2023年02月04日

やるつもりなのでしょうか


何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/article/20230203-LWI25KFHXRONRH6JAE4ZAE4VDE/
「27年までに台湾侵攻準備せよ」 習氏が軍指示と米CIA長官

一部引用
>「2027年までに台湾侵攻を成功させるための準備を人民解放軍に指示したことをインテリジェンス(情報)として把握している」
27年ですか。
ありえる話だとは思います。
ただ中国国内情勢次第では前倒しをするのではないかと・・・
もう一つは、来年24年は米国大統領選もあるわけで他の所でも選挙前のというのが見えていtらりする年なのです。
確定しているかは不明ですけど、いきなり仕掛けるというのもあり得るわけですから、警戒はしていたほうがいいと思います。


一部引用
>習氏の台湾統一の野心を「見くびるべきではない」
ですよね。


posted by はせんき at 05:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そうなのか


何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/article/20230203-56KY4VSUJVPKTGOVPEAU2IPP7I/
米長官、習主席と会談へ 5〜6日に訪中、報道

一部引用
>ブリンケン米国務長官が5〜6日に北京を訪問し、滞在中に中国の習近平国家主席と会談する見通し
見通しだそうです。

結果待ちでしょう。


こちらも
https://www.sankei.com/article/20230203-S6CAM222N5MBDCL4KZGBFCXQRU/
米上空に中国の偵察気球 撃墜は見送り監視継続

偵察機級だそうですよ。


一部引用
>ブリンケン国務長官が計画する中国訪問の際の協議にも影響を与えそうだ。
ですよね。


ついか
https://www.sankei.com/article/20230203-VFT5WMY4GFPHXG2MKWXQQKFRF4/
中国、米国での偵察気球発見に「推測は解決に無益」
https://www.sankei.com/article/20230203-DUH2QHEEYBLQVEF2HWWCVVEWMM/
中国、CIA長官に反発 「緊張の根本」は米台側と主張

一部引用
>中国外務省の毛寧報道官は3日の記者会見で、
この方だそうです

気球を飛ばして米国上空となると、それなりの位置関係とか桐生の流れとか把握してからでしょうか。
いかにもな外野が、余計なこと言うのは却ってよくないかとね。

そして、CIAに文句のようですけど、表向きお冠にしているという事でしょうかね。

一部引用
>バーンズ米中央情報局(CIA)長官が中国の台湾統一への野心を過小評価すべきではないと指摘したことに対し、
過小評価してはいけないですですです。

台湾に関しては中国の主張はいつもの感じですので、あえて何も言わなくてもいいのではないかと。



posted by はせんき at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年02月03日

不法移民ですしね


何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/article/20230202-A5NHSYXEX5MHNNYH7E6WD4LPTQ/
宿泊1泊5万円…NY移送の不法移民≠ヨの不満募る

一部引用
>一時滞在先のホテルでの移民の振る舞いが問題化し、
不法移民だもの、期待してはいけないともう。

哀しい現実というのを直視する必要があるともいますよ。

正規手順での移民からすると、嫌な存在でもあるわけです。

一部引用
>一時滞在が認められやすくなると期待が高まり、不法入国を試みる人が急増した。
ですか。

一部引用
>「カナダの(最大都市)トロントに行きたい。米国よりも移民に寛容なイメージがあるからだ」
寛容と言っても限界はあるんですよね。


一部の人は寛容を唱えますけど、世界各国が(ほぼ全部)限界超えていませんかね。
WW2以降からと限定したとしても、これまでの移民関係のいろいろな負の部分が積み重なりすぎて、耐えきれないというのが現状ではないでしょうか。



posted by はせんき at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

改善の方向に向かうみたいだが


何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/article/20230202-VTOQMLXAEZO5ZJZL24CNF3EJUA/
米軍使用基地増で中国抑止 比側と会談、関係改善

関係改善の方に向かうみたいですけど、今回だけではなんともでしょうか。

次の話とか、部隊展開に絡む話がどう出てくるかとかもチェックでしょうか。

フィリピン側の事情もありますから、少し様子見でしょうか。

posted by はせんき at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

露骨な観測気球か


何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/article/20230202-FEPSXONQNBMOXMFHF7SLOZ6YCA/
WBC日韓戦、首脳観戦案 韓国紙報道、関係改善模索

いかにもな観測気球でしょうかね。

キシダはいい人やりたいでしょうし、外務相がお花畑コトナカレを発症して拗らせるかもしれないので、注視そのものはしていかないといけないともいます。


一部引用
>シャトル外交復活のきっかけにする
キシダならノリノリなことやりそうだな。
いい人で居たいというのがキシダの一面でしょうしね。

posted by はせんき at 03:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする