2018年02月28日

とにかく反対、何でも反対ですかね

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/politics/news/180228/plt1802280016-n1.html
予算案可決 野党「ダメダメ!」と抵抗し、予算委委員長解任案を提出
とにかく反対だそうです。
政府のやることに反対しているポーズをしていれば、マスゴミが忖度してくれますものね。
反政府やっているのがカッコいいなんて、騙されるバカも一定数るようですから、笑いが止まらないのでしょう。

週刊誌は悪くないかは微妙な判断ですけど・・・
http://www.sankei.com/politics/news/180228/plt1802280017-n1.html
福井照沖北相、「ハレンチ写真」追及される
ハレンチ写真だそうです。
不倫はどうなのでしょうか。
もう少しどうにかできないのでしょうかね。


さいきん、日本国内の野党ネタが少なくて、どうしたものかとね。
突っ込み入れないのは、なぜなんですかね。
野党議員の線香代とかフリンなどネタはあるはずですけどね。
正直、蕎麦屋の回し者かと・・・
posted by はせんき at 20:42| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

また繰り返すのでしょうか

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180227/wor1802270050-n1.html
また…韓国の約束破りと問題蒸し返し 慰安婦問題、国連人権理事会での韓国外相演説
http://www.sankei.com/world/news/180228/wor1802280009-n1.html
韓国の康京和外相の慰安婦言及に堀井学外務政務官も「『性奴隷』使用すべきでない」「合意は国と国の約束」

かなりの回数取り上げていますが、日本的な黙っているというのはよろしくはないというのがあります。
いずれわかってくれるなんて、かの民族には通じません。
ある程度はきっちり主張するという事をやらないといけないのでしょう。
いずれわかってくれるなんて思っているのなら考えを改めたほうがいいでしょうね。
何年も何日も機会があったのですからね。
かの民族を、日本的価値観で測るのは間違いなのでしょう。

いつもなら政府のやることに文句をつける、野党のみなさんがこの件に関してはダンマリですね。
嫌がらせというぐらい政府のやることに文句を言う事しかしない野党のみなさんはどうしてダンマリなのでしょう。

どこか、根本的な所からやり直さないとダメなんでしょうね。
posted by はせんき at 16:03| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これも積み重ね

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/life/news/180227/lif1802270033-n1.html
情報収集衛星の打ち上げ成功 約30センチの高解像度、北朝鮮の監視強化へ
打ち上げ成功だそうですよ。
H2Aの38号機だそうです
かなりの高精度な観測ができるみたいです。


http://www.sankei.com/world/news/180227/wor1802270037-n1.html
4度目の「瀬取り」発表 北朝鮮籍タンカーが東シナ海で
北朝鮮船籍の船が活動中だそうです。
海自が撮影画像公開だそうです。


http://www.sankei.com/world/news/180227/wor1802270029-n1.html
米のジョセフ・ユン北朝鮮特別代表が辞任へ 「対話路線」提唱、ホワイトハウスとの対立背景か
どんな変化が出ますかね。
米国内部の基調に変化が出ているのでしょうかね。
今後の展開に注目でしょう。


どんだけ好きなんだ
http://www.sankei.com/world/news/180227/wor1802270034-n1.html
米軍戦闘糧食に「ピザ」 米兵の士気向上に一役、3年間の研究の末
ピザだsぷです。
私見を言いますと・・・まだなかったのかとね。
アメリカ人はピザ好きみたいですので、もうすでにあるのかと思っていたのですけど、少し意外です。
posted by はせんき at 00:04| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月27日

理解能力は大丈夫なのかね

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180226/wor1802260051-n1.html
国連人権理事会で韓国外相、日韓合意言及 「元慰安婦尊厳回復へ手段」
http://www.sankei.com/world/news/180227/wor1802270025-n1.html
菅義偉官房長官「発言は受け入れることはできない」 韓国外相の日韓合意発言

また、問題発言のようです。
物事の認識能力は大丈夫なんですかね。
国家間の合意事項を履行しましょうというのが出来ないというのは問題なんですが、大丈夫なのでしょうか。
機能的文盲というか、それ以前の認識能力が著しく欠如しているのかというところになるのですけど、どうなんでしょう。
日米欧の倫理基準には達していないという判断でいいのでしょうかね。

ここまで事態を拗らせるというのを見ていると、付き合いは遠慮したいと思いますね。
向こうは反日教育なんてやっているという話ですから、断交も視野に入れるのが妥当ではないでしょうか。

何かと差別という人たちがいますが、その人たちの国籍はどうなんですかね。
過去の黒歴史というべきものがあるのは事実ですが、良心に付け込む形で差別を振りかざすというのは違うでしょう。

今のところ水面下で動いている感じですが、それなりの展開になったとき、あまり好ましくない光景が見られるのかもしれません。
不穏な方向に事態は進んでいると考えておいた方がいいのかもしれませんね。
posted by はせんき at 20:22| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いくつかの事は確定ですね

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180226/wor1802260042-n1.html
米朝対話 日本政府は米と共同歩調「非核化へ具体的行動が必要」
http://www.sankei.com/world/news/180226/wor1802260048-n1.html
米朝で注目の「対話」 解釈はさまざま 「トーク」と「ダイアローグ」は別物

http://www.sankei.com/world/news/180227/wor1802270009-n1.html
イバンカ氏ら帰国 北朝鮮と接触せず

http://www.sankei.com/world/news/180227/wor1802270012-n1.html
米高官、パラ後の米韓演習実施「同盟の決定事項」 規模は協議次第
http://www.sankei.com/world/news/180227/wor1802270024-n1.html
米国防総省報道官「パラリンピック後に米韓演習実施」と明言 北の中止要求に応じず

いくつかの記事がまとめてな感じですがね。
米朝が対話とか言う事を結構言っているわけですが、このあたりで使用している言葉の認識が食い違っているようです。
基本の路線も食い違いを見せているというのをカスゴミは指摘していませんので、このあたりも注意が必要でしょう。
使用言語が違うと、詳細な所が変わってきたりするわけですが、意図的に混合しているのか分けることができないのかというのが韓国の現状のようです。
同一言語でも解釈問題が出る時があるわけですが、このあたりをグダグダにしているというのは問題でしょう。
機能的文盲という言葉を使うのが正しいのか疑問なんですけど、どう解釈すればいいのですかね。
根本からの認識が違っているという認知能力に問題アリと解釈するのがより正しいのでしょうか。

米国のイバンカ氏の一団は北朝鮮の関係者と接触しなかったようです。
何か仕込むかという感じな読みはハズレというところです。
接触しなかったという事で、韓国及び北朝鮮の言う対話は別の機会にという事になります。

米韓演習はパラリンピック後に実施で確定のようです。
規模は不明ですが、韓国の都合がいい形にはならないでしょう。
この時の話し合いの内容がどれぐらい出てくるかという事が重要かと思います。
規模と設定条件次第で米軍(米国)がどう見ているか読み取れるでしょう。
posted by はせんき at 16:10| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする