2018年06月24日

優先順位はあるでしょうね

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180624/wor1806240013-n1.html
「核が真っ先に対処すべき課題」 北朝鮮の人権問題は非核化達成後とポンペオ国務長官
まずは、非核化だそうです。
優先順位の設定はしているようです。
米国の都合ですが、核に対する恐怖というのは相当にあるという事でしょうか。
撃たれるという事は、自国の兵士が犠牲になるという事も意味しますからね。
核の場合は国民もという事になりますけどね。(あえて市民とは書かない)
このあたり、腐れサヨクの大好きそうな綺麗ごとに惑わされてはいけないと思います。
かの人たちはもっと酷くののしってきそうですけど、奇妙で変な認識で対応する限り、落としどころに落とすという事すらできないでしょうね。

一部の自称政治家を名乗る人たちの認識なんてトンデモな感じがしますけどどうでしょうか。
自称ジャーナリストという人たちも追加しておきます。
posted by はせんき at 20:40| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

順調に進んでいますかね

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180623/wor1806230036-n1.html
対北不安消えた韓国 「終戦」に期待、開戦責任を不問に
http://www.sankei.com/world/news/180623/wor1806230039-n1.html
遺骨返還は「戦争の完全な幕引き」 米朝会談の成果と米国側は歓迎の声
韓国は緊張緩和だという認識らしいです。
朝鮮戦争終結という事ができれば、他はどうなってもいいのでしょうか。
一部引用
朝鮮戦争は北朝鮮の攻撃で始まったが、北朝鮮は自らの「南侵」を認めず、米韓の「謀略戦争」だと主張し続けている。
このあたりの認識が、わけわからんことになってしまうかもしれません。
平和協定にひた走るかんじです。
その先には、北主導の統一というのがあるのかもしれませんけどね。


もう少し詳しく書かないと
http://www.sankei.com/world/news/180623/wor1806230040-n1.html
朝鮮戦争ってどういう戦争だったの?
もう少しきちんと書かないと、問題ではないですかね。
ミスリードしようとか考えているんでしょうか。
誰に忖度しているんですかね。


こちらも順調に
http://www.sankei.com/world/news/180623/wor1806230048-n1.html
南北が軍通信の復旧協議へ 25日に韓国側施設で
偶発時の対応という名目らしいです。
posted by はせんき at 08:46| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

通告だとか

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180623/wor1806230025-n1.html
対北制裁を1年延長 トランプ大統領が米議会に通告
議会に通告だそうです

対北朝鮮制裁の延長だそうです。
一部引用
米国では2008年、当時のブッシュ(子)政権の大統領令で、北朝鮮の政府・個人が所有する資産の凍結や、米国人との取引の制限などを定めた制裁を発動。1年ごとに延長する手続きを取っている。
この部分を読まないと、誤解招きかねませんね。
北朝鮮に対して、制裁緩めませんよということでしょう。

とりあえず、『最大限の圧力』という表現は使わないようですけど、いきなり切れる可能性はゼロではありません。
米国人にとっての地雷を韓国系(朝鮮人を含む)が踏み抜く可能性もあります。
経済力とか軍事面とかの要因で”大人の振る舞い”をしていると考えてもいいのかもしれません。
(適当な憶測ですがね)


これだけではあれですので
http://www.sankei.com/world/news/180622/wor1806220025-n1.html
空母に欠陥? 米国のスパイ? 中国空母建造企業の社長が拘束 広がる憶測
何を持って欠陥というのでしょう

とりあえず作ってしまうというのが、ある意味脅威です。
大雑把でもハリボテになる物は作れるという事を示すというのが、ある意味問題ではないでしょうか。
構造的な問題とかの対処ができるかという事になるとそれは別問題でしょうけどね。

ロシア系メディアとかはCIAがーとかいっているらしいです。
中国当局は否定しているようですけどね。
posted by はせんき at 00:07| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする