2018年07月31日

癇癪炸裂させてるの

何のことかというと
産経からこんな記事
ちょいと寄り道な記事
http://www.sankei.com/world/news/180731/wor1807310011-n1.html
板門店で南北将官級会談、非武装地帯の兵力削減を協議へ
どうせならこの記事ぐらいの情報は欲しいですね。
○同通信社配信記事にはあまり期待していけないのかもしれませんけどね。


そして、癇癪でニダニダ言っているのかな件
http://www.sankei.com/world/news/180731/wor1807310020-n1.html
韓国の融和策「うわべだけ」 北朝鮮紙が非難、経済協力進まずいら立ち露呈
http://www.sankei.com/world/news/180731/wor1807310028-n1.html
「実に笑止なことだ」 北朝鮮、防衛白書原案の“北脅威論”を非難


北朝鮮とすれば、思惑が外れたという事でしょうか。
一部引用
制裁を理由に中断したままの南北経済協力事業である北朝鮮の開城(ケソン)工業団地や金剛山(クムガンサン)観光を再開しない韓国政府を批判し、事業の再開を迫った。経済的利益に結び付かない現状の南北融和策にしびれを切らして直接、いらだちを露呈させた形だ。
すぐにでも再開するニダーということですかね。
北朝鮮の予定では、米朝会談で話し合いに応じておけば、制裁解除されるはずニダとか勝手に考えていたみたいですね。
予想以上に韓国が都合よく動かないことにしびれ切らしているのでしょうかね。

一部引用
「前保守政権が犯した事業中断の収拾策を口に出す考えすらなく、外部勢力に便乗して制裁・圧迫リストに新しいことを付け加えようとしている」と論評で韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権を非難。
さすがに勝手に解除は出来ないわけですが、制裁に関して韓国が主導的立場でいましたかね。
展開の仕方次第では、北朝鮮による統治という可能性もゼロではないので、とにかくやり過ごそうとしているのではないですかね。

韓国ソウル攻略という事なら、短距離ミサイルとかで飛距離十分ですからね。


そして、北朝鮮ですが
「朝鮮半島と地域に平和の新時代が到来している今も古くさい『脅威』を騒ぎ立てるのは、実に笑止なことだ」
なんだそうです。
北朝鮮がいうには、平和の時代が訪れているのだそうです。
日本(政府)側の対応がこれまでと違うという事に気が付いたという事でしょうか。

一部引用
安倍政権が災害対策の不備などで「国内統治の危機」に直面し、外交的にも厳しい状況にあるとして「突破口を『北朝鮮脅威』論に見いだそうとしている」と主張。
北朝鮮の視点では国内統治の危機なんだそうです。
外交的にも厳しいのだそうですよ。
朝鮮半島の国家に対して厳しいという事であれば事実なんですけどね。

天候でものすごいことになっているので、朝鮮半島関係は当分塩対応でいいのではないですかね。
posted by はせんき at 21:06| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どうするんだろ

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180731/wor1807310013-n1.html
北朝鮮が新たにICBMを製造疑惑 「6・12」後初発覚 米紙報道
疑惑だそうです。
追加でICBM作っているとか。
駆け込みで作っておくかという事でしょうか。
よりたち悪くて、ハリボテ作っておいて、破棄するのは作ったハリボテみたいなこととか考えられますね。

複数の関係筋から情報が流れたみたいですので、どう反応するか、注目というところでしょうか。

どこが過剰反応するかですかね。
posted by はせんき at 17:15| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

話し合いという形ですけど、実態はどうなんだ

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180731/wor1807310006-n1.html
緊張緩和へ南北将官級会談 首脳会談以来2度目
高官級で話し合いだそうですよ。
板門店とかの非武装化など話し合うとか
北朝鮮に都合のいい感じで進むんでしょうかね。
一部引用
非武装地帯(DMZ)に点在する南北の監視所の一部を試験的に撤収する案や、黄海の南北境界周辺を「平和水域」にするとの合意の実現が議題に上る可能性もある。
どちらから言いだしたか不明ですけど、非武装化にしておけば、やりやすい展開になるのは北朝鮮というところでしょうかね。
韓国側は基本自由に動けますから、観光という名の下見はそれなりにできますからね。

米国の動きとか見えてこないので判断が難しいわけですが、中国が何かやるとも考えられるわけです。
判断材料が少ないので、注視するしかないというところですかね。
posted by はせんき at 08:53| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

脊髄反射ですか、それともダボハゼですか

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/politics/news/180730/plt1807300014-n1.html
立憲民主・枝野幸男代表、自民・杉田水脈議員のLGBT発言「許してはいけない」
なんか食いついたんですかね。
脊髄反射それともダボハゼ???
どっちにしろ、反自民であればなんにでも食いつくんですかね。
もうすこし、気の利いた言い回し出来ないのでしょうか。

LGBTとか騒いでいる人はホントに大丈夫なんですかね。
何でもかんでも「差別」「行政支援」では支持なんてダダ下がりでしょう。
差別というのを食い物にしている人たちにしか見えませんけど、どうなんでしょう。

ある意味特殊性癖な面がありますから、あまり表に出ようとはしないのではないですか。
無神経な”自称善意の人”が余計に事態をややこしくしているだけと判断していたりします。
posted by はせんき at 00:15| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする