2018年08月05日

どんなことになるのかな

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180804/wor1808040064-n1.html
中国共産党の「北戴河会議」始まる 王滬寧氏は姿見せず
始まったとか。
中国共産党の会議で何が出てくるかですね。
表向きに公開される内容はどれぐらいあるかというところでしょうか。
海外系メディアの情報を付き合わせて予測みたいな形ですかね。
中国(共産党)にとって都合のいい話は宣伝のごとく報じるでしょう。

対外的に何を言い出すか注目でしょうかね。
posted by はせんき at 20:30| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

会談たくさんとか

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180804/wor1808040061-n1.html
北外相、制裁切り崩しへ相次ぎ会談 ARF閣僚会議 非核化より「信頼醸成が先」と米を非難
会談をこなしたようです。
非核化より信頼をとか言っているようですね。
終戦協定がそれほどに欲しいのでしょう。
経済制裁解除に向けた大きな一歩になりそうですからね。

一部引用
「憂慮されるのは米国内で指導部の意図と違う方向に引き返そうとする試みがあることだ」。
なんだそうです。
北朝鮮の都合ですからね。
このあたり後ろに中国がいるというのは面倒という事なわけですね。

一部引用
ポンペオ氏は記者会見で、北朝鮮の非核化に関し「決意は固く、実現を楽観している」とも述べており、決裂を回避しようとする姿勢も目立った。ただ、具体的非核化措置に進展がみられない中、注目された米朝外相間の個別会談は不発に終わったもようだ。
単純に決裂というのは簡単ですので、どのような状況に持っていくかが見せどころなのではないのでしょうか。
ある程度手順を踏んだうえで決裂という事をやりそうなんですけど、どうですかね。


一部引用
韓国外務省当局者によると、康京和(カン・ギョンファ)外相とも3日の夕食会で和やかに意見交換したが、個別会談を打診した康氏に対して李氏は「応じる立場ではない」と婉曲(えんきょく)に断った。米朝間で停滞した非核化交渉の仲介策を模索してきた韓国政府ははしごを外された形だ。
韓国がどんな反応を示すかという事になるわけですが、軽い扱いでしょうか。
一応同じ民族なはずなんですけど、どう判断しましょうか(棒)

一部引用
北朝鮮は「制裁・圧迫にしがみつくなら、真の関係改善は期待できない」(労働新聞)と韓国を牽制(けんせい)。米国との制裁路線から手を引かない限り、安易に会談には応じないと無言の圧力をかけたともいえそうだ。
さらに上乗せされている感じですね。
なんとなく、韓国が最悪の選択を最悪のタイミングでやりそうな感じですが気のせいでしょうか。
posted by はせんき at 15:53| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

従来方針と変わらないようです

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180804/wor1808040060-n1.html
河野外相「拉致問題解決へ北朝鮮と直接協議」と決意 ポンペオ国務長官と対北制裁の完全履行を確認

https://www.mofa.go.jp/mofaj/na/na1/us/page4_004255.html
日米外相会談
https://www.mofa.go.jp/mofaj/a_o/ocn/page4_004256.html
第8回日米豪閣僚級戦略対話(TSD)

対北朝鮮に対する行動について、基本的に変化なしという事の確認ですかね。
一部引用
北朝鮮に核を含む全ての大量破壊兵器と弾道ミサイルの「完全かつ検証可能で不可逆的な廃棄(CVID)」を求めていく方針を改めて確認。
ないほうがいいものですからね。
ポンペオ氏が強気で、トランプ大統領が抑え役に見せているみたいな感じになっているわけですが、なんかのパフォーマンスみたいなのを考えているのかもしれませんね。
北朝鮮単体というより、中国のついでに話をつける感じでしょうか。


一部引用
両外相はこの後、オーストラリアのビショップ外相を交えて、日米豪外相会談を行い、北朝鮮の非核化に向けた米朝プロセスについて、「成功するか否かの正念場にある」との認識を共有し、3カ国が、緊密に連携していく方針で一致した。
日米豪で方向は合わせるようですね。
向き変えれば、オーストラリアまで射程内に入りそうですし、オーストラリアから東南アジアにかけての間とかでややこしい事されたくないというのもあるのでしょう。
親中によりすぎたというのもあるのでしょうね。

あと、日本(政府)が予想以上にスルーしているというのもあるのではないのでしょうか。
朝鮮半島情勢において影響が多大にあるわけですが、冷めた目で見ている状況になってますよね。
特定野党ならこんなことになっていないはずです。
色々な意味で特定野党に腐れサヨクとかパヨクのみなさんが自爆みたいなことやるでしょうから、生暖かく見守りましょうかね。
posted by はせんき at 09:09| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

強い調子で言ってくる

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180804/wor1808040023-n1.html
米が「深刻な問題」とロシア非難 北朝鮮の労働者受け入れ
ロシアですからね。
何らかの対価で労働なのかもしれませんけど、何の対価なんですかね


そんでこんな動きになるのか
http://www.sankei.com/world/news/180804/wor1808040048-n1.html
北が核・ミサイル開発を継続 瀬取りによる密輸も大幅増加 安保理・専門委が報告書
北朝鮮は核・ミサイル開発をやめていないということらしいです。

すんなり開発停止するなんて、どこのお花畑の妄想ですかとね。
瀬取りも追加で実行中らしいです。

一部引用
このほか、イエメンやリビア、スーダンなどへ小型武器の密輸出を試みたとも言及。供給先としてイエメンのイスラム教シーア派武装勢力「フーシ派」も含まれているとした。
なんか示唆しているんですかね。
中東方面が泥沼になっていくのでしょうか。
宗教絡むとややこしいで済まないですからね。


中国とロシアが北朝鮮に対する緩和措置を主張。これに対し、米国やほかの理事国は、非核化の具体的な行動がみられるまでは制裁の厳格な履行を強く求めている。
このあたりどのような展開になるかですね。
対中という事では、経済戦争の様相を見せ始めていますけどね。
posted by はせんき at 00:12| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする