2018年09月04日

どうにかとりつくろったのか

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180904/wor1809040002-n1.html
韓国政府が米韓FTA合意内容を発表 3月から追加・変更なし
基本的にはあまり変わらないとか。
一部引用
米側が韓国製ピックアップトラックに課している関税の撤廃時期を従来の2021年から41年に延長するほか、米国の安全基準のまま韓国で販売できる米国製自動車の台数を倍増させることが主な内容
ピックアップトラックと書いてますが、ライトトラック関係という事ですね、車種をとどう定義するかで変わってきますので注意が必要です。
安全基準ですが・・・
高い>>>>>>>>低い
米国        韓国
ではないですかね。
米国からすれば、韓国の方が低いとみなしているのではないのでしょうか。
リセールバリューの話とか聞く限り、納得してしまえるのですけどね。
(韓国車はほぼゼロになるとか)

一部引用
米韓は、韓国が鉄鋼の輸出量を制限することで、米国が発動した鉄鋼追加関税の対象から除外することでも合意した。(共同)
枠というか制限されたんですね。
安いものがダンピングで焼畑なんて市場が不健全になるだけですものね。


こちらも
http://www.sankei.com/world/news/180904/wor1809040013-n1.html
中国アフリカ会合が閉幕 習近平国家主席が成果アピール
もう少し突っ込みのある記事だと良かったのですけど・・・
一部引用
アフリカの経済発展へ今後3年間で総額600億ドル(約6兆6600億円)規模を拠出すると表明した。
表明した、だそうです。
拠出したではありません。
このあたり間違えないほうがいいでしょう。


あいまいになりやすい事とか、意図的に混同する記事が結構あるので、注意が必要なんですよね。
結構、文章力も怪しいのが自称ジャーナリスト名乗っていたりしますからね。
posted by はせんき at 21:04| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もう少しどうにかならなかったのか

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/politics/news/180904/plt1809040021-n1.html
新代表に玉木雄一郎氏
本日9月4日に決定です。
今回に関しては日をずらしてもよかったのではないですかね。
予想進路で関西方面が相当なことになるという事が予測できると・・・特定野党の人たちですからね・・・orz

台風とどっちを取るかという事になりますかね。
もう少しどうにかできないのかと、思ってしまいますよ。
そんな配慮できる人たちなら、もう少しましな政策論争していますかね。
posted by はせんき at 16:49| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんかやるってさ

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180903/wor1809030015-n1.html
北朝鮮閲兵式の準備把握 9日の建国70年で
閲兵式だそうです。
韓国発の報道ですけど、9日ということらしいので、確定でしょうか。
北朝鮮の記念日という事ですので。
一部引用
北朝鮮側が韓国代表団の派遣を要請したかどうかについて「そうした事実はない」と述べた。北朝鮮は各国に代表団派遣を打診しているとされる。(共同)
言うだけなら言えるけど、実際はどうなんだとね。
従北派が多いのにどう回避するんでしょうか。


http://www.sankei.com/world/news/180903/wor1809030024-n1.html
韓国・文在寅大統領の支持率、最低を更新 不支持が初の40% 経済政策に不満か
支持率が下がっているんだとか。
遠くから眺めていますでいいのではないですかね。
経済政策が相当にスゴイラシイデス。
一部の自称絶対正しい僕は間違えないとか言いそうな共産党員とかパヨクの言う、”ボクノカンガエタサイコウノケイザイセイサク”というのを実行したらこうなる、というサンプルみたいな感じらしいですよ。
(腐れサヨクだともう少しマシなこと言うかもしれません、限りなく望み薄ですけどね)


韓国に関しては、黙って見ていましょうか。
posted by はせんき at 10:00| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

対外膨張はいつまで

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180903/wor1809030025-n1.html
中国、アフリカに6兆円超 巨額支援で「運命共同体」 米国をけん制
巨額支援だそうです。
利子とかてんこ盛りでしょうね。
一部引用
アフリカとの「運命共同体」を構築し、
アフリカを巻き添えにするぞという宣言でしょうか。
米国が乗ってきますかね。
欧州はアクロバットな事やらなければならないような状況なのでしょうか。
いつもの欧米がーが、奇妙な感じです。
この記事ですが、どこかの通信社の配信記事が元のようですので、少し注意したほうがいいでしょう。


http://www.sankei.com/world/news/180903/wor1809030026-n1.html
太平洋諸島フォーラム開幕 中国巨額援助の「債務の罠」に危機感
兆候がでているのかとね。
債務の罠だそうです。
一部引用
中国外務省の華春瑩(か・しゅんえい)報道官は8月30日、中国による「債務のわな」の指摘は「西側メディアの誇張だ」と反論。「中国の融資は被援助国政府と人民の熱烈な歓迎を受けている」と強調した。
即反応という事は、今のところ指摘されたくないということですね。
少し弱気な感じでしょうか。
強気な対応なら、別の報道官が出てくると思います。
そのあたり判り易く使い分けるのが中国な感じという憶測ですね。
posted by はせんき at 00:28| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする