2018年09月13日

すごいこと言いだしてる、大丈夫か

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180912/wor1809120033-n1.html
2032年五輪の南北共同招致へ 韓国担当相が提案方針を表明 30年W杯の日中との共催も
招致だそうです。
こっち見なくていいですって。
勝手にやってください。
一部引用
12日、2032年夏季五輪を北朝鮮とともに招致し、南北共催を目指す考えを表明した。
中略
30年のサッカー・ワールドカップ(W杯)についても、南北に日本と中国を加えた北東アジア4カ国で共催する案を提案する意向を示した上で、

単独開催しましょう。

問題はあと何年北朝鮮と韓国が現状を維持できるかなんですけどね。
とんでもないご都合主義であり理想的展開でもない限り、朝鮮半島情勢は緊迫化ほぼ確定と考えていたりします。
何月何日からという形での断言はできませんけどね。
緊迫化しないシナリオというのはいくつかありますけど、そちらもかなりご都合主義シナリオですけどね。
適当に
朝鮮半島丸ごと中国の属国化(完全と不完全アリ)
ロシアの統治下にはいる
北と南の連邦制
日米主導による朝鮮半島全域の国連統治
とりあえず4つ上げてみましたけど、どれも難しい難点があるんですよ。
相当にご都合主義でもないと難点が解消されないので、現実的には難しいでしょう。
南と北で同時革命なんて言うシナリオなんて無理難題で前提にたどり着けるかという話でしょうし・・・相当に荒れると考えていた方がいいのではないですかね。
一番マシで南がもくろんでいるであろう連邦制というのもありですけど、経済が持つんですかね。
北に引きずられて、両者自滅(経済破壌)という展開になると予測しておきます。

東西ドイツ統一ですら、経済的にすごいことになったわけですからね。

ひとつありました、在外朝鮮人を朝鮮半島に戻したのちに、完全なる放置プレイで、朝鮮半島内の事は見てるだけ。
同一民族内でのことという事にして完全放置なら、外部が緊迫化という認定しなくてもいいですね。

この程度の事は米国の上層部とか一部のシンクタンクはすでに考慮済みでしょうね。
posted by はせんき at 20:59| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

実態はどうなんだ

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180913/wor1809130013-n1.html
板門店で南北軍事当局協議 首脳会談へ衝突防止策や監視所試験撤収を最終調整
協議だそうです。
南と北が形だけは融和に動いているというアピールでしょうか。
見た感じは融和ですが、実態はどうなんだか疑問視していた方がいいですね。

このままなし崩し的に南北融和なんて・・・ありえるのでしょうか。

対等とか五分五分とか言う概念があるとは思えないんですよね。
東方儀礼の国とか言っているらしいですけど、ご都合主義満載の理想像でしかないのではないかと疑っています。
理想が高すぎて、実現できないという現実を常に実感しているのでいろいろと拗らせているのでしょう。
posted by はせんき at 17:15| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

話し合い出来ますかね

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/economy/news/180913/ecn1809130009-n1.html
米、中国に閣僚協議再開提案か 米報道「数週間中に」
数週間以内にだそうです。
米国から呼びかけているとか書いていますので、中間選挙を意識しているという事でしょうか。
この記事はどこかの配信記事が元なので注意したほうがいいですね。
憶測と願望が入り込んでいるかなという感じをうけます。


ダウ・ジョーンズ通信も反トランプよりなんですかね。

中国側が経済制裁追加させないだけの何かを提示できるかというのが注目のところでしょうか。
posted by はせんき at 10:37| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誰が得なんだ

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180912/wor1809120014-n1.html
「前提条件なしで年内に平和条約締結を」プーチン大統領が安倍晋三首相に提案 東方経済フォーラム
http://www.sankei.com/world/news/180912/wor1809120016-n1.html
露大統領府「安倍晋三首相の返答はまだ」 プーチン氏の提案
http://www.sankei.com/world/news/180912/wor1809120017-n1.html
プーチン氏「思いつきだがジョークではない」 露外務省「日本への事前通告なし」

誰が得なんですかね。
いかにもな、感じで行ったという事でしょうか。
この状況下でこの札を切ってきたという事は何かあるのでしょうか。
とにかくずるずると、引き延ばす、うやむやにするという感じだったわけですけどね。

ロシア国内で何か起こる前兆みたいなのがあるのでしょうか。

外部からは判らない、何かが起きる前振りみたいな兆候が見られているという事なんですかね。

予想以上にロシアの経済状況が悪いという事なんですかね。
北朝鮮の負債だけ押し付けられそうになったとか・・・

どんなに楽観的に見ても、北朝鮮が経済的にどうにもならなくなるという展開が見えてしまったのでしょうかね。

関西生コンとか、パチンコ屋関係での動きが相当に大きいことになっているのでしょうか。

現状だと北朝鮮の負債は中国とロシアに行きそうですから・・・韓国がという展開になると統一朝鮮という事になりますから、ステージ(場)が変わるんですよね。

ロシア関係の情報がもう少し欲しいところですね。
表に出ている話も少ないですから判断すること自体が難しいですね。
posted by はせんき at 00:24| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする