2018年09月14日

開所式だとか

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180914/wor1809140014-n1.html
南北連絡事務所開所式に企業関係者を招待 文政権が協力に布石か
開所式だそうですよ。
一部引用
韓国と北朝鮮による南北共同連絡事務所の開所式が14日、北朝鮮・開城(ケソン)で行われた。
開所式だそうです。
北朝鮮側に事務所のようです。
何を持ち込むんだか、大丈夫ではなさそうですね。
”融和”を演出したいという考えもあるようです。
言葉としては融和ですが、実態はどうなんだというのがありますけどね。
順調に北主導で進行しつつあるという事でしょうか。
北の生産方式とかだと、想像を絶するぐらいに非効率ではないかと思いますけどどうなんでしょうか。
韓国では支えきれないレベルのものがあるような気がしますけど気のせいですよね。

生産設備の元がそれなりであればそこそこの品質で生産できると思いますけど、韓国製品が高級品、高品質品の代名詞かという事になると・・・そんなわけないわけです。
このあたり一回考える必要があるのではないのでしょうか。
ソフトウエアだと超絶天才何人かでもどうにかなるとは思いますけど、物理的なハードウエアは事情が変わりますからね。
変なハードウエア信仰は違う意味で害悪ですけどね。
posted by はせんき at 20:44| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どうなりますかね

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180913/wor1809130032-n1.html
文在寅大統領、北は「誠意見せた」 核完全廃棄へ米側にも譲歩求める
誠意見せただそうです。
そういうこと言いますか。
一部引用
さらなる行動を求めるなら「米国が相応の措置を取るべきだ」という北朝鮮の思いが米朝交渉の膠着(こうちゃく)化の原因だとも指摘し、米側にも「相応の措置」など譲歩を求める考えを示した。
そんなこと言うんですね。
本来なら、北朝鮮と対峙する最前線が”韓国”の立場のはずですけど、違いましたかね。

一部引用
米朝の「接点を見いだすのがわれわれの役目だ」と強調し、18日から平壌で始まる南北首脳会談で、米朝の“仲介役”として非核化交渉の打開策を導き出すことに意欲を示した。
仲介役やりたいのだそうですよ。

朝鮮半島の今後はどうなるんですかね。
当事者として対峙しないという事でしょうけど、このような様子を見ると、何かが決定的に違うという事なんでしょうね。
問題解決という点において、根本的な所からおかしいのでしょうかね。

もめ事を起こすけど解決しないというのは、このような気質が大いに発揮されているという事なのでしょう。
posted by はせんき at 12:25| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんかすごい物言いだ

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180913/wor1809130009-n1.html
国連報告書、中ロなど38カ国の人権団体抑圧に懸念 日本へも「政府機関が監視」
抑圧だそうです。
すごいですね。
一部引用
報告書によると、日本の人権団体「ヒューマンライツ・ナウ」が、言論と表現の自由に関する国連特別報告者ケイ氏が16年に訪日した際、政府機関から監視されたと主張。この事案は16、17年の報告書にも記載された。
・・・
反政府活動とはというところから、定義しなおさないといけないのではないですかね。
差別を食い物にしている人たちが問題を引き起こしているのが現状だと思いますけどね。
その団体、特殊な過激な人たちとつながりありませんかね?

政権与党の人を批判して、逮捕された人なんていましたかね?

もうひとつ
http://www.sankei.com/west/news/180913/wst1809130071-n1.html
減免措置取り消しは棄却 朝鮮総連支部訴訟、大阪
棄却だそうですよ。
この件どのような形で影響が出てくるでしょうか。
posted by はせんき at 00:11| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする