2018年09月28日

兵糧攻めだとか

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180928/wor1809280018-n1.html
トランプ氏2回目の国連総会 「兵糧攻め」外交鮮明に ワシントン支局長 黒瀬悦成

今後の展開がどうなるかという事ですね。
これまでの所それなりに成果出ているという事のようです。
北朝鮮に関しては
http://www.sankei.com/world/news/180927/wor1809270021-n1.html
トランプ氏、北朝鮮の非核化時期「期限設けない」
とかいうことにするようです。
ある意味優しさのように見えてものすごい残酷な展開になりそうですけど気のせいですかね。
一部引用
トランプ氏は「われわれは非常に重要な仕事に取り組もうとしているが、試合時間は決めていない」と語り、「2年や3年、あるいは5カ月かかっても構わない」と強調した。
単純に縦断爆撃という手段を取るだけなら、ここまで時間かけないでしょう。
朝鮮半島を最終的にどうするかという事について、選択の余地はあるという事でしょうね。
というより、やり方次第では、米国の一方的な持ち出しにしかならないわけです。
このあたり損得で考えているような感じがします。

韓国が余計な問題をどこまで出すのか注意していた方がいいのではないですかね。
最悪の展開になることをしでかしそうですからね。
posted by はせんき at 21:19| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

強気には出なかったのはどちらでしょう

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/politics/news/180928/plt1809280002-n1.html
日中外相、安倍晋三首相の10月訪中へ会談 相互往来の重要性確認へ

http://www.sankei.com/politics/news/180928/plt1809280006-n1.html
日中外相が会談 河野氏、北の瀬取り対策強化求め、王氏「厳しく対応する」

https://www.mofa.go.jp/mofaj/a_o/c_m1/cn/page4_004376.html
日中外相会談

あまり強気には出てこなかったようです。
余計なこと言ってカウンターくらうのを避けたのでしょうか。
いつもの中国なら、もう少し強気で来ると思っていたんですけどね。

瀬取りには協力的姿勢を示すというのは、建前とやっている振りでごまかそうというところでしょうか。
非核化そのものは中国(共産党)も同意するでしょうから、このあたり最終的にどこに落としどころを持ってくるかが今後の焦点でしょうか。

日本のメディアは訪中がーだけで済まそうとするのでしょうかね。
posted by はせんき at 12:57| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そういえば

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180927/wor1809270024-n1.html
米空軍B52、東シナ海と南シナ海上空を飛行
反応してますかね。

あまりにも無反応なので・・・
気が付いているよねという事で米国側から公開したという落ちはありでしょうか?

http://www.sankei.com/world/news/180927/wor1809270029-n1.html
トランプ政権、中国が「中間選挙に干渉」と非難 新たな火種に
何もしないなんて思う方がどうかしてませんかね。
分裂させていた方が都合がいいわけです。
中国(共産党)の都合からすると、ヒラリーだったらというのがあるのではないでしょうか。
親中というか新露な大統領な方が都合いいでしょうからね。

一部引用
米政権高官は、選挙干渉は中国共産党の対外活動を統括する統一戦線工作部による地下活動の一環であると指摘。
このあたりの発言が出てきたという事は、相当に本気で対応するという事でしょうか。

米国側に十分な利益があればもう少し静かにしているという選択もできたんだと思うんですけどね。
一部引用
トランプ政権高官は26日、「統一戦線工作部は、あらゆる手段で中国共産党の利益を増進させようとしており、その工作活動は許容範囲を超えた」と強調。中国の政策を支持するビジネスマンや政策研究機関や記者、候補者らを取り込む一方、批判する者に制裁を加えているほか、「政治宣伝工作に何十億ドルも投じている」と指摘した。

また、米国で活動する中国の国営メディアに関し、「正当な報道機関」ではないとみなし、外国政府のために米政府や世論に影響を及ぼそうと試みる機関であるとして、ロビイストなどと同様に「外国代理人登録法」(FARA)への登録を義務づける時期がきていると強調した。

ちょいと長いですけど、このあたり重要ではないでしょうか。
甘やかしという感じだった中国が勘違いというところになりますかね。
基本的に謀略前提の中国ですから欧米系の基本前提を読み間違えたのではないですかね。
宗教とか絡むと酷くはなると考えられますけど、ベースの倫理観自体は中国(特ア)が問題すぎというところですかね。
posted by はせんき at 07:28| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どうしたんだろ、どこかの民族に対する忖度報道はしないの

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180927/wor1809270023-n1.html
NYで日朝外相が20分間会談 「内容は言えない」

https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/kaiken/kaiken4_000754.html
河野外務大臣臨時会見記録
(平成30年9月26日(水曜日)21時14分 於:米国・ニューヨーク)

内容は言えないんだそうです。
日本側の都合なのか北朝鮮側の都合なのかうまく隠されてますね。
このあたり、現外務大臣は出来る方の人かなと判断してもいいのでしょう。
無駄に手の内晒す必要はないですからね。
お馬鹿さん向けの情報開示は必要になるかもしれませんけどね。

なんかいってる
http://www.sankei.com/world/news/180927/wor1809270040-n1.html
慰安婦の「名誉と尊厳の回復に努める」 韓国女性家族相
問題がーと蒸し返そうとしているというところですかね

そんなところに
https://www.mofa.go.jp/mofaj/a_o/na/kr/page3_002565.html
日韓外相会談

この話も取り上げましょうよ。
せっかく、韓国外相との会談なのですから。
いつものカンコクカンコクはどうしたのでしょうか。
新規に追加はなさそうです。
北朝鮮問題にそれなりに時間を割いたというところでしょうか。
韓国人(朝鮮人)のいう、自称慰安婦に関してはこれまでと方針変わらないという事を言ったようです。
これまでとかわらない
一部引用
日韓間の困難な問題を適切にマネージしつつ,未来志向の関係構築に向け,
という事でまとめたようです。


北朝鮮外相がどのような動きをするかが注目でしょうか。
posted by はせんき at 00:04| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする