2018年10月24日

こんなことしているから・・・

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/181023/plt1810230032-n1.html
「『明治150年礼賛式典』徹底批判!緊急集会」に、立憲民主党の杉尾秀哉参院議員ら5人が参加
徹底批判だそうです。
歴史上の事実として、大きな転換点として、冷静に事実認識できないんですかね。
いくつかの事は奇妙な言われ方しているようですけど・・・
(どこかの大○ドラマとか言うのがやらかしたようですけどね)

一部引用
「『明治150年礼賛式典』徹底批判!緊急集会」(村山談話を継承し発展させる会主催)
何というかお察しな感じしかしませんね。

一部引用
「半分は戦争の歴史であり、植民地支配の歴史だった。安倍晋三首相は負の歴史に真正面から向き合わず、不都合な真実に目を背け、嘘とごまかしで乗り切る」と主張した。
当時の世界は・・・弱かったら食われるというのが当たり前だったのではとね。
近代化というのを実行したという事を肯定しないほうがおかしなことになると思いますけどね。
まあアレな人たちなのでしょう。
一部引用
立憲民主党の福山哲郎幹事長は式典に出席した。
なんでわざわざ、書くのでしょうか?
何かあるんですかね?

一部引用
「右翼と保守の間にくさびをしっかり打って、安倍内閣を一刻も早く終わらせたい」
右翼とか左翼とか保守にリベラルですか、このあたりの言葉一回再定義しなおしたほうがいいのではないですかね。
現在のそれぞれ自称している人たちの、めちゃくちゃなわけわかめになっているとしか思えまないですね。
変なこじつけと言葉狩りするので、余計に意味不明になっていませんかね。
posted by はせんき at 06:45| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いきなりどうしたんだなんて言いませんけど

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/181023/plt1810230031-n1.html
参院自民、独自にネット戦略チーム
ネット戦略だそうです。
参院自民のほうですが、いまさらこんな事言い出すのもどうかなとね・・・
ネットだからと変に色眼鏡で見ている感じがしますけど気のせいでしょうか。
ネット特有の事象というのはあるわけですけど、基本的には議員の皆さんがどのように有権者に向き合ってきたかが問われるのではないですかね。
ある程度情報を取りに行く層の人たちは冷ややかに眺めるのではないですかね。

少し冷めた目で見ていましょうかね。
posted by はせんき at 02:56| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月23日

まだあったのか

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/181023/plt1810230009-n1.html
26日の会談で対中ODA終了を提案へ 菅長官「一定の役割果たした」
まだあったんですね。
中国が経済的に発展したので、役割は終わっていたと思っていましたけど、まだあったとはね・・・
根本的な所からの倫理観とか価値観が違うんでしょうね。
このあたりは特定アジア枠で考えたほうがいいのでしょう。

この辺りどんな反応をしてきますかね。

こんなはなしも
https://www.sankei.com/politics/news/181023/plt1810230015-n1.html
河野外相、バーレーン訪問へ 日中首脳会談にも同席
同席だそうです。

https://www.sankei.com/politics/news/181023/plt1810230012-n1.html
日中韓観光大臣会合 26日から 3年ぶり開催


今回の訪中ですが、各所にいろいろと仕込んでいると考えたほうが良さそうですね。
posted by はせんき at 20:34| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

このタイミングでこれですか

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/181023/wor1810230008-n1.html
米艦2隻が台湾海峡通過 台湾発表、中国牽制か

https://www.sankei.com/world/news/181023/wor1810230010-n1.html
米国防総省、米艦2隻の台湾海峡通過を発表

牽制だとか。
米中間で緊張が高まっているというのがあるのでしょう。
遠まわしに安倍首相の訪中というのがあるのかもしれませんね。

一部引用
米艦船は国際水域の台湾海峡を通航しただけで、南シナ海での中国の過剰な権益主張に対抗する「航行の自由」作戦ではない
このあたりは割と重要な所ですかね。
台湾関係で動いているということを、改めて示したという事でしょう。

中国の反応がどんな感じになるかを見ているのではないですかね。
posted by はせんき at 16:57| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

対応は検討したいとか

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/181022/plt1810220025-n1.html
菅官房長官「極めて遺憾」 韓国国会議員竹島上陸に

https://www.sankei.com/politics/news/181022/plt1810220032-n1.html
韓国議員竹島上陸に河野外相「未来志向とは思えない」

https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_006600.html
韓国国会教育委員会所属議員団による竹島上陸に対する抗議
https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/kaiken/kaiken6_000025.html
河野外務大臣臨時会見記録
(平成30年10月22日(月曜日)18時20分 於:本省中央玄関ホール)

ここでやるかという感じなんでしょうかね。
韓国の大統領の任期はまだあると思いましたけど、どうしたんですかね。
反日アピールにしても、もう少し違う手段を講じたほうがよかったのではなんて思いますけどどうでしょう。
なんとなく
「最悪のタイミングで最悪の選択をする」
まざまざと見せつけられているのかもしれないですね。

北朝鮮主導で自力での統一するのは問題ないですけどね。
費用負担とかは当然朝鮮人の皆さんでやってくださいですよ。
在日朝鮮人とか在米朝鮮人の皆さんも歓迎するでしょう。
ここで、他国に費用負担なんて求めると、不名誉を背負う事になるのではないですかね。
完全自力統一できなかった”地域”という扱いにされるのではないですかね。
在日朝鮮人の皆さんが自発的に朝鮮半島の現地で活動するのではないかと、期待しています。
posted by はせんき at 10:24| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする