2018年10月18日

これは様子見ですか

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/181018/wor1810180017-n1.html
米、中国の「為替操作国」認定は見送り 為替報告書
見送りだそうですよ。
為替操作国認定は見送りだそうです。
積極的に介入はしていないという事にしたようですね。
それなりの状況下になれば認定するのでしょうか。

今後の交渉に為替条項をいれるとか、言っているようです。

一部引用
監視対象国に認定されたのは、日中に加えドイツ、韓国、スイス、インドの6カ国で、4月公表の前回の報告書と変わりなかった。
都合のいい条件を引き出そうという思惑とかあるんでしょうね。

自国通貨安というのは一つの展開ですけど、無駄に円高ドル安を固定するみたいな状態を作り出すという状況を先読みされる方がマイナスにはならないですかね。
いわゆるファンドの人たちはその方が稼ぎやすいでしょうから、ある意味歓迎するのでしょうけどね。


そういえば、なんか下がったとか
https://www.sankei.com/world/news/181018/wor1810180022-n1.html
上海株3年11カ月ぶり安値 中国、人民元も下落
安値だそうですよ。

事前の憶測とか飛ばしな話でどのようなことが出てくるか注意しましょうかね。
posted by はせんき at 20:55| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一番影響ありそうなのは

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/181018/wor1810180002-n1.html
米、万国郵便条約から脱退方針 中国の安価配送を批判
脱退方針だそうです。
国際郵便の安さを使うという事についてですね。

郵便物で配送という事に関してのコストは最終的に誰がという事になります。

どこかのまとめサイトとか見たほうが判り易いでしょう。
posted by はせんき at 15:51| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どうなるんだか

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/181017/plt1810170039-n1.html
共産、参院選「相互推薦」導入へ協議入り要請 5党派幹事長らと会談
要請したんだそうですよ。
要請された方の対応がない記事ですね。
とにかく言ったぞという事なのでしょう。
特定野党らしいやり方です。


オキナワの暗黒県政時代と言われるんでしょうね
https://www.sankei.com/politics/news/181017/plt1810170034-n1.html
政府、辺野古で沖縄県に対抗措置
政府対応の記事です。
オキナワケンに対抗措置だそうです。
オキナワケンが取れる手段がどれぐらいあるか、可能性だけの手法も含めて、一回整理したほうがいいのではと思います。
マスゴミはやろうとしないでしょうね。
法的手段を取るという手はすでに使い切っているらしいのですけど、どうするんでしょうね。
県が違法行為を率先してやるという事態になると、それこそ問題になるのではないのでしょうか。
腐れサヨクとかパヨクのみなさんは、自称絶対正義で自分は何をやってもいいと考えているらしいので、今後何を言い出すか注視しましょうかね。

どこかのI破氏とかエサ(ネタ)与えるかもしれませんね。
他にも出てくるかもしれません。
その時は忘れないで記録しておきましょう。
posted by はせんき at 08:31| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

目立った成果が欲しいんでしょうね

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/181017/wor1810170012-n2.html
USTR、対日貿易協議を通告 日本市場を批判

https://www.sankei.com/economy/news/181017/ecn1810170013-n1.html
菅官房長官、米の交渉開始通告に「国益あった形で進める」

USTRが通告だそうですよ。
何らかの成果が欲しいのでしょうか。
一部引用
「米国の労働者や農家、酪農家、企業に実質的な成果をもたらす協議の妥結に傾注する」
情弱のお馬鹿さん向け発言も含んでいるんでしょうけど・・・
米国企業が普通にマーケティングすればいいだけではないですかね。
アップルもマイクロソフトにグーグル他にもありますけど、米国企業ですよ。
農産物にこだわるようですけど、品質に問題なくておいしいのであれば、多少高くても買うと思いますけどね。
EUのワインとかチーズで大騒ぎしていないですし。

低品質のモノを適当に持ってくるだけでは売れないでしょうね。
このあたり変なことになっているのがアメリカの問題の一つでしょうか。
posted by はせんき at 00:11| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする