2018年10月25日

どうしたんでしょう

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/181025/plt1810250023-n1.html
「日中友好の船を前へ前へと進めていこう」 中国でのレセプションの安倍首相挨拶

https://www.sankei.com/world/news/181025/wor1810250034-n2.html
天安門前で翻る日の丸 中国一転して“熱烈歓迎” 存在感増す李克強首相

https://www.sankei.com/politics/news/181025/plt1810250024-n1.html
安倍首相訪中「対中ODA、歴史的使命終えた」

あまり過激なこと言っていないようです。
むしろ安全運転に徹しているのかもしれません。

言質を取られないようにしているというのと、誰が敵になりそうなのか見定めているところでしょうか。
団塊とバブルの問題ありすぎな人たちがまだたくさんいますからね。
歪な幻想から脱却してもらいたいものです。

いろいろ思うところがあるのは事実ですし、否定しませんけど、団塊とバブルの負債の押し付けはいい加減にしてもらいたいものですね。

会談の内容とかを見て見ないことには何とも判断できないですね。
情弱お馬鹿向けのように見せかけて、仕込みの一つ二つぐらいはやりそうですからね。


そうそう
https://www.sankei.com/world/news/181025/wor1810250024-n1.html
「中国がトランプ氏携帯盗聴」 米紙報道
なんだそうです。
続報がでてくるかですね。
この手の通信というのは、相手がいないと成立しません。(逆説的にそういう事実があるわけですけど)
一部引用
一方、中国当局はトランプ氏の通話内容から、どのような議題で同氏を揺さぶることができるか、同氏が誰の意見ならば耳を傾けるかを解析。また、トランプ氏が頻繁に会話をする人物を割り出し、彼らを使って同氏に影響力を行使することを試みていることが判明したとしている。

ブラフよろしくという感じで、中国はすごいとか言っていそうですね。
言葉の隠れた意味を解さない感じで解析している中国かもしれませんね。
英語の単語にもよると思いますけど、隠れた意味があったりする会話が多いのではないでしょうか。
posted by はせんき at 20:49| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

解散する、それともさせる?

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/181024/wor1810240042-n1.html
元慰安婦支援財団「解散に向け最終調整」、韓国担当相
最終調整だそうです。
解散するんだかさせるんだか、どっちにしろうやむやではなくなりますね。
解散するという事は

 1:役割を完全に終えたので解散
 2:自称慰安婦問題の解決を放棄する

この二つどちらかが確定になります。
基本的に韓国内の内政問題という事になりますし、日本側は履行していますので、観てるだけにしかならないんですよね。
役目を終えたという事であれば、釜山にアメリカのどこかの都市のモノとかの完全撤去という事がなされることになるのではないかという事になるのですが、この辺りどうするんでしょうね。
民間の団体という名目ではどうにもならないところまで来ていたはずです。

放棄したという事になると、韓国国内が無秩序とかのコースに入ってますという事になります。
すくなくとも、民主主義国家と法治主義というのはどういうこという定義からやり直さないといけない事態になるでしょう。

日本側は合意履行しろと言うだけになるでしょうから、そのあたりどうするんですかね。
介入は内政干渉につながりますし、韓国政府当局者の無能で問題解決能力がないという事となどを宣伝することになりますけどどうするんですかね。

一部引用
「(解散の)時期や方式は協議中だ。11月初旬になれば国民に説明できるだろう」と説明した。
このようにいっていますので、事態の推移を見守るのが良さそうです。

いつものカンコクガーのマスコミの皆さんはどうするんですかね。

他の件でもやたら騒ぎだしそうですけど、どうするんですかね。
posted by はせんき at 15:31| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もう少しできる振りしないと

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/181024/plt1810240018-n1.html
自民・石破氏、拙速な改憲議論を牽制
拙速だそうです。
石破氏の言う事ですからね。
ここ最近の発言とか見ていると、政治評論家に転職したほうがよくないですかねと思いますけどどうでしょう。
マスコミ各社ももう少し厳しい突っ込みしてあげましょうよ。

評論家なんて余っていますから、売れっ子になれるか疑問ですけどね。

改憲議論自体をやらないという感じの事を言うのはどうかと思いますけどね。
思考停止している方が害悪だと思いますけど、皆さんどうでしょうか。
posted by はせんき at 08:48| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先走りだそうです

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/181023/wor1810230038-n1.html
文在寅氏がまた先走り 国会同意なく平壌共同宣言批准

韓国が先走りだそうですよ。
一部引用
宣言には大規模な経済協力策まで盛り込まれ、軍事分野合意書も今後の安全保障政策を左右する内容で、
ということらしいです。
経済協力をしたいという事ですね。
軍事的にはどう判断しようかなというか、迎え入れる準備でもするのでしょうか。



https://www.sankei.com/world/news/181024/wor1810240006-n1.html
板門店・共同警備区域から見張り所と兵力、火器の撤収で合意
撤収だそうですよ。

一部引用
朝鮮半島の南北軍事当局と米軍主体の在韓国連軍司令部の3者が、軍事境界線がある板門店(パンムンジョム)の共同警備区域から25日までに監視所と兵力、火器を撤収することで合意したことが分かった。
在韓国連軍司令部も同意したとか、この部分が大事ですね。
事実上の終戦状態に表向きなるのでしょう。
実態はどうなるかは不確定ですね。
北朝鮮優位の展開になるのではないかと勝手に予測しておきます。

そろそろ、一部の人たちは立ち位置を考えて行動したほうがいいのではないですかね。
posted by はせんき at 01:35| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする