2018年11月25日

なんか言ったらしい

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/181125/plt1811250006-n1.html
立憲民主・枝野代表、安倍首相の母校・成蹊大で講演
講演だってさ。
なんか言ったらしいけど、どうなんですかね。
内容が無いようだった感じがしますけどどうなんでしょう。

一部引用
「成蹊大は私の頭の上がらない立派な卒業生を出している」と切り出した。首相を意識にした挑発的な発言と受け止められたが、「妻が成蹊大の卒業生だ」と明かすと、
気の利いたこと言ったつもりなのでしょうか。
なんとなく微妙な感じですかね。

一部引用
講演は当初、報道陣にも公開される予定だったが、大学側の要請で取材許可が取り消された。
無用の混乱を避けたかったという事でしょうけど、何となく小さいですね。
大学側の要請という事にしたんでしょうかね。

あまりにも薄い内容なので、印象に残らなかったとか言う落ちですかね。

それなりに印象に残っているのであれば、ツイッターで騒がれていると思うんですけどね。
ラベル:講演 成蹊大 立憲
posted by はせんき at 21:00| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まだ追加されるのか

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/181124/plt1811240016-n1.html
青森、山形に木造船漂着4隻、北朝鮮船か
漂着だそうです。
また追加されてます。
一部引用
船の形状や船体に書かれた数字の特徴から北朝鮮船の可能性があるとみている。
北朝鮮船の可能性だそうです。

現地の事情が見えない以上憶測という事になりそうですから、実態解明が進まないのでしょう。

木造船の話なんて、いかにもなミステリー仕立てで、ネタにしそうなマスゴミがダンマリしていますけどどうしたんですかね(棒)
誰かに忖度しているのでしょうか。
posted by はせんき at 17:08| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もう少し適当な言いかたでもよくないか

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/181124/wor1811240014-n1.html
米政府、慰安婦財団解散で日韓の協力促す 対北朝鮮での連携弱体化を警戒
日韓の協力だそうです。

ことごとくダメにしているのは誰かと・・・
表向きの”きょうりょくしろー”だとは思いますけどね。

都合のいい解釈だけの韓国向けにもう少し違う表現で逝ってあげたほうがいいのではと思います。

非核化交渉に影響はあるでしょうね。
ある意味において無慈悲なシナリオも視野に入れる必要があるのかもしれません。

韓国と北朝鮮を丸ごと無政府状態にして、国連統治で一気に解決とかですね。

韓国が親日と親米から離れていますので、日米のとれる選択肢(シナリオ)が減っていると思います。
いくつかの設定を再設定しないといけない状況が来るのではないですかね。

今後極一部の人には不都合すぎる展開になるのではないかと勝手に予測しておきます。
ラベル:協力 解散 警戒
posted by はせんき at 09:52| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんかやっていましたかね

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/181124/plt1811240009-n1.html
岡田克也氏、八方塞がり 野党結集、立民合流、政党化…展望なく
野党結集なんてするのでしょうか。
旧民進党(元民主党)の劣化版にしかならないでしょうに・・・

一部引用
「参院選で結果が出なければ、野党そのものが国民から見放されてしまう」
だそうです。
一部の特定の特殊思考向けでしょうに。


https://www.sankei.com/politics/news/181124/plt1811240018-n1.html
立民・枝野代表、イージス配備の強行認めず
こっちもなんか言ってる。

どっちが主導権取ろうが、旧民進党(元民主党)あつかいでしょうからね。

騙されたいバカ向けの政策のように聞こえる何かだけ言っているだけでもうるさいのですが、どうにかなりませんかね。

久しぶりに野党関係を書いた気がします。
マスゴミの皆さん、もっと注目してあげましょうよ。
posted by はせんき at 00:44| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする