2019年01月31日

なにやら出てきました

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/190131/wor1901310017-n1.html
安保理報告 北朝鮮、中国への漁業権の売却も横行 制裁破り続く 韓国は石油移転届け出ず

https://www.sankei.com/world/news/190131/wor1901310021-n1.html
ポンペオ国務長官、2度目の米朝首脳会談は「アジアのどこか」

https://www.sankei.com/world/news/190131/wor1901310025-n1.html
米朝対話の陰で制裁破り 中露に加え韓国も 「北に進展なし」「瀬取りは大幅増加」

記事時系列で3つです。
北朝鮮制裁決議違反という話が出てます。
中国にロシアだけでなく、韓国もだそうです。
何かやっていそうだとは疑っていたわけですけどね。

一部引用
国連安全保障理事会で北朝鮮制裁決議の履行状況を監視する専門家パネルの調査で、
記事冒頭がこれですからね。
どこかの報道の憶測ではないので、結構厳しい対応になる可能性が有ります。

一部引用
また、韓国による制裁違反も新たに判明。北朝鮮・開城に昨年開設された南北共同連絡事務所で使う石油精製品を国連安保理に届けずに北朝鮮に持ち込んでいた。韓国側は専門家パネルの調査に対し、約340トンを運び込み、使用しなかった約4トンだけを持ち帰ったことを認めたという。
韓国国内報道ではすごい奇妙な報道がされているらしいですけど、どうなんでしょうね。
日本発ではなく、国連安保理の専門家パネルというのが、見落としてはいけないところかと。

米朝再会談前の事前交渉前にこの話ですので、どこまで影響するか、注目でしょうか。

米国がものすごいダンマリ決め込んでいるのは、どうなんだというのを考慮しないといけないでしょう。
posted by はせんき at 21:30| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

混沌となるんか

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/190131/plt1901310007-n1.html
二階派、細野氏の入会を了承
混沌となるんですかね。
党内野党という感じが強くなると思うのですけど、どうでしょうかね。
自民党の中だけでこれですから、既存の野党の存在意義に疑問という展開になるのではないでしょうか。

未知なる、これから出てくるであろう、政治家に対しても、有効な手段ですね。

現在の野党があまりにも”ダメ”過ぎなのでこの様な事になったと判断するのが良さそうです。
健全な野党勢力が出来上がるのがますます遠くなりそうですね。
posted by はせんき at 16:11| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

逃げたのでしょうかというのとか

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/190130/wor1901300022-n1.html
文大統領の娘、孫が海外移住 理由や警護費用めぐり波紋
移住だそうです。
住居選択の自由はあるとは思いますけど、この状況というのは、何かあるといわれるでしょう。
いろいろ物議を醸し出しているようですよ。
身内だからこそ「危険性に気が付いた」のでしょうか。
意外と数少ない、韓国人としては「特殊な思考」の持ち主かもしれませんね。


詳細設定するとか、どうなんだな話
https://www.sankei.com/world/news/190130/wor1901300012-n1.html
2月4日に板門店で米朝実務者協議か 米紙報道
米朝再会談の事前交渉するのでしょうか。
米政府関係者が”何か”を考えて、意図的にダンマリしていると考えるのが妥当でしょうかね。

実績とか大きめにアピールする傾向があると思うのですけど、妙に静かですからね。
posted by はせんき at 11:33| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

協議開始だとか

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/190130/wor1901300018-n1.html
米中貿易協議が開始へ 中国は譲歩の「ポーズ」
譲歩の「ポーズ」だって。
微妙に刺激的にしてませんかね。
言うだけなら、中国人にもできますね。
契約とか約束とか、守らないですようけどね。
抜け穴探しには「全力」でしょう。
もう少し違う方向に、力を入れればいいのにと思います。

「約束は守らせるもので、守る物ではない」のが、中国人の基本的価値観らしいので、よほどの賢人が治めないとどうにもならないんでしょうね。
あと、文化大革命とやらで、物を壊し過ぎたというのもありそうです。
紅衛兵とか4人組とか是非とも解説してほしいです。
毛思想とか大々的に発信するのもアリではないですかね。


圧力ではないとか言っていたと思いますけど、タイミングが・・・な追加記事
https://www.sankei.com/world/news/190130/wor1901300023-n1.html
ファーウェイ孟被告が出廷 引き渡しの審理開始は3月
引き渡しがどうなるかですね。


中国側がどのような反応を示すかというのと、米国担当者がどのような言葉を発するかでしょうか。
旧正月前の大きな山場でしょうかね。
あからさまに見える形での、情報公開がされるかという所も注目点でしょう。
posted by はせんき at 00:09| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月30日

上乗せ来ました

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/190130/wor1901300011-n1.html
不二越にまた賠償命令 「挺身隊」訴訟控訴審 韓国
また賠償命令だそうです。
韓国人(朝鮮人)の言うことですからね。
「心証があるニダ」とか「証言があるニダ」でしょうかね。
案外、働くこと自体が、問題なのかもしれませんけどね。
メンドウなのであまり調べていませんけど、両班とかいう特権階級が理想だったらしいです。
本筋からずれますので、この辺にしておきます。
あまり積極的に調べる気にはならない話ですね。

根本的な所から、何かが違うんでしょうね。

これまでの対応が、あまりにもダメすぎたという事なんでしょうね。
甘やかしすぎて、三文安以下という結果なのでしょう。
posted by はせんき at 20:59| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする