2019年01月22日

疑いありな人と壊れたレコーダーをやっているのは何処だとかな話

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/190122/plt1901220018-n1.html
岩屋防衛相「未来志向」強調 韓国への再反論もなし
ぬるい考えですか。

記事の時間的にはこの記事の方が後ですけど
一部引用
「未来志向で進めるよう真摯(しんし)に努力したい」と強調し、引き続き連携を図る考えを示した。日韓防衛当局の関係について「根底には信頼関係がある」とも述べた
未来志向だとか信頼があるとか・・・いまさら言うんですかと・・・
もう少し言い回しとかという段階ではないですけど、認識大丈夫ですか。
防衛省・自衛隊の現場の皆さん、上がこれだと苦労するでしょうね。
各種いろいろぶち壊してきたのは誰かと、考えないんですかね。

一部引用
今後の日韓防衛相会談などでもレーダー照射問題を提起しない考えを示し、幕引きを図る姿勢を鮮明にした。
このように書かれたらさすがに、”どこ向いてる”と疑いますよね。
産経の中での文言調整が誰なのかは不明ですけど、もう少し違う書き方されるようにふるまわないと、”ダメ出し”されても、文句言えないのではないのでしょうか。
(この場合は言い回しですけどね)


前後しますけど
https://www.sankei.com/world/news/190122/wor1901220019-n1.html
韓国、検証作業改めて要請 レーダー協議打ち切りに
要請だそうです。
壊れたレコーダーでしょうか。
日本側の提案に拒否していたわけですが、ここにきて、検証作業言い出してます。

一部引用
報道官は、日本側が昨年4月と8月にも哨戒機が今回と同じように飛行したが「韓国側から問題提起を受けたことはない」と発表したことについて「前回と今回では飛行形態が違い、同一視できない」と反論した。
補足説明資料の最後の方にある比較画像をみてもらうのがいいですね。
ズームというのを、知らないのでしょうか???
光学式のズームを知らない可能性が有ります。
ソフト的画像拡大処理なら、プログラム的な処理だけで知っていればいいわけです。
このあたりおかしなことになっているのが、韓国の問題でしょうかね。


改めて本件
動画はこちらからどうぞ↓
http://www.mod.go.jp/j/approach/defense/radar/index.html

文章の方はこちらからで↓
http://www.mod.go.jp/j/press/news/2019/01/21x.html

HTML版でいいので
”【目次】韓国レーダー照射事案に関する最終見解について(HTML版)”
こちらを読んでいたほうがいいです。

この件で、あえて触れていないと思われる、”突っ込みどころ”が満載ですので。

実務者協議をしないという事は”政治的案件”になったことになります。
政治的な判断でこの件の(1月22にの時点で)公開されていない部分が公開されていく可能性が有りますね。
posted by はせんき at 21:07| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バッサリ言いました

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/190122/plt1901220006-n1.html
菅官房長官「韓国との協議継続は困難」 レーダー照射問題で
困難だそうです。
一部引用
「協議を継続しても真相究明に資するとは考えられず、韓国側との協議継続は困難だと判断した」との認識を示した。
政府の見解という事になりますね。
何らかの、対応が必要という事なのですけど、韓国側にはそれができるのでしょうか。

一部引用
「事実関係について国民に、また対外的に丁寧に説明する必要があるという考え方の下で公表した」
一回目の公開では不明な部分がかなりありますからね。
それでも、いくつかの事はぼかしてます。
その部分が公開されるときは、相当に緊迫化していて、軍事衝突前提となっている時ではないのでしょうか。

このあたり韓国側が読み違えているのでしょうね。
日米が正しく対応しないで、「甘やかし続けた」ことによる、負債なのでしょう。
posted by はせんき at 16:17| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

努力するだとか

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/190121/wor1901210027-n1.html
米韓外相が電話会談 米朝再会談で緊密連携 在韓米軍負担問題で「努力」確認
努力するだそうです。
具体的な提案などはなかったみたいですね。

一部引用
韓国外務省によると、両外相は、米朝が首脳再会談の2月末開催で一致したことに関して意見交換した。
韓国側の発表ですからね。
実態は追認ではないですかね。

一部引用
在韓米軍の駐留費協議についても「互いに受け入れ可能な合理的妥結案に速やかに合意できるよう」などと申し合わせた。
申し合わせだそうです。
駐留費については、「もっとだせ」(米国)でしょうからね。

一部引用
トランプ大統領は米軍が駐留する各国が応分の負担をしていないと繰り返し不満を表明しており、韓国では、米朝首脳再会談で在韓米軍の削減などを取引材料に使うのではないかとの懸念が持ち上がっている。
各国と書いてますけど、詳細はどうなんだと、もう少し突っ込み入れた最新版の記事が読みたいですね。

在韓米軍ですけど、取引の材料に使うんですかね?
韓国人(朝鮮人)の認識とは別でしょう。
大陸間弾道ミサイル(ICBM)と核(弾頭)が朝鮮半島から”ない”ことが確認できれば、米国の勝利なわけです。
米国の勝利条件は、米国の基準における、朝鮮半島の非核化です。
他の条件はどうなのか少し議論してみたいですね。
非核化の過程で「体制崩壊」というのが起きても、結果が出ればいいと考えている可能性が有ります。
対日関係がかなり悪化で対米もよろしくない状況なので、それなりに覚悟決めたほうがいいと思います。

建前でも、対日関係悪化と書いていないと煩いこと言われそうでして(棒)
posted by はせんき at 08:16| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

低成長率の発表をあてにできるか

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/190121/wor1901210008-n1.html
中国成長率6.6% 28年ぶり低水準
https://www.sankei.com/world/news/190121/wor1901210023-n1.html
中国GDP、今年は6%台前半に落ち込みか

低成長とか落ち込みとかだそうです。
中国独自基準での数字でしょうから、注意が必要ですね。
日米欧と算出基準が違うでしょうから、鵜呑みにしてはいけないと思います。
全体の人口とか、完全変動為替になっていないとか、他にもありますけど、目を背けてはいけないのではとおもいます。
米中貿易摩擦がどうなるか、慎重な判断が求められるでしょう。

無駄にバラ色の楽観は危険だと思うんですけどね。
posted by はせんき at 00:18| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする