2019年02月06日

外国人献金だって

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/190206/plt1902060032-n1.html
辻元氏に外国人献金 規正法抵触恐れ「直ちに訂正、よかった」
訂正で逃げるようです。

セメントいてなんて言うんですかね。
一部引用
辻元氏は記者団に「こうした間違いがあったことに自分自身にショックを受けている。今後、再発防止のために、どう対応すべきかを考えなければならない」と述べた。
ショックだそうです。
ばれたことに対してですかね。
関西(大阪)全部がダメとは思いませんけど、”大阪”の品位を下げていますよね。
選挙区の人たちはどう反応するんでしょうね。

一部引用
政治資金規正法は、外国人や外国人が過半数の株式を保有する会社(上場5年未満)からの政治献金を禁じている。
立件民主党はどう対応するんですかね。
民主党時代には焼肉で辞任がありましたね。

厳しい対応するんですよね。

関西生コン関係もかなり動いているようですし、きっちりとした対応してほしいものです。
posted by はせんき at 21:22| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2回目の場所は

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/190206/wor1902060011-n1.html
2度目の米朝首脳会談はベトナムで27、28日に 米政治サイト
https://www.sankei.com/world/news/190206/wor1902060028-n1.html
ビーガン米代表が訪朝、首脳再会談に向け実務協議

ベトナム国内のどこかという事のようです。
発表のタイミングも含めた最終的な詰めの協議をしているものと思われます。

何をどのように話しているかですね。
米国からすれば、核とかICBMでの脅威がなくなることが目的の一つなわけです。
結果的に朝鮮半島の政治状況がどうなっても関与しないというのも考えられます。
このあたりの札は米国側の方が多いという事でしょうか。

北朝鮮ですから、どんなことを言い出すか、いまいち不明なんですよね。
韓国が意味不明な反応をするかというのも、注目でしょうかね。
posted by はせんき at 16:54| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この話はどうしましょう

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/190204/plt1902040034-n1.html
メルケル氏の日本接近、背景に対中観変化と安倍長期政権
https://www.sankei.com/world/news/190204/wor1902040024-n1.html
メルケル氏EUでなお存在感 多国間主義の維持に注力
https://www.sankei.com/politics/news/190204/plt1902040042-n1.html
日独首脳会談 “親中”メルケル氏が中国を牽制

https://www.mofa.go.jp/mofaj/erp/c_see/de/page6_000255.html
日独首脳会談

マスゴミがあまり取り上げなかった感じです。
いつもの、「よーろっぱがー」とか騒ぐと思ったんですがね。
「かいがいがー」というのもありましたね。

もう少し大きく扱うのかなと思ったんですけどね。
外務省公式に概要がありますので、そちらも読んだ方がいいです。

無理筋の要求とかはなかったようです。
posted by はせんき at 09:53| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

進むのかしら

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/190205/wor1902050009-n1.html
ビーガン北朝鮮担当特別代表が6日訪朝 国務省発表
訪朝だそうです。
一部引用
米国務省は4日、同省のビーガン北朝鮮担当特別代表が6日に訪朝すると発表した。
この書き方からすると、現地時間でしょうか。
米国との時差がありますので、意図的にこのような発表になっているかもしれません。
一般教書演説に注目という事なのでしょう。
一部引用
「完全な非核化」「米朝関係の転換」「朝鮮半島の恒久平和の構築」のさらなる前進に向けた方策についても話し合うとしている。
話し合いだけということになりますかね。
ある意味、韓国を生贄にして、米国側に配慮する形での北朝鮮主導による統一でも、表向きの平和にはできるわけです。
非核化にしても、対中に対露の問題がある程度どうにかなれば、韓国生贄でも言い訳です。
日本的には非核化と朝鮮半島が”北朝鮮主導での統一”でも表向き賛同は出来る可能性が有ります。(ある程度の条件と担保は必要ですが)
表向きの統一が出来れば、在日朝鮮人の皆さんにも、喜ばしいことだと思います。
そうなると、戦争状態が表向き終わりになりますので、在日朝鮮人の皆さんに帰国命令を出してもらうというのを条件に付けるという事で落ち着くかともいます。

マスゴミの皆さんが喜びそうな、朝鮮半島統一のための運動を積極的にやっている人がいないようですけど、大丈夫なんですかね。
自力で統一できなかった場合には、相当のペナルティが発生すると思いますけど、大丈夫なのでしょうか。
北朝鮮主導でも統一ということになりますからね。
表向き連邦制という形でも実態は北朝鮮主導というのもありえますね。

ここ数日は様子見ですかね。
事態が動くとすれば、2月9日以降でしょうかね。
勝手な予測交じりでした。
posted by はせんき at 00:35| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする