2019年02月18日

上乗せしてるよ

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/190218/wor1902180007-n1.html
「日本は盗人猛々しい」 天皇謝罪要求の韓国国会議長

https://www.sankei.com/world/news/190218/wor1902180008-n1.html
菅長官、韓国議長の反論に「不適切で遺憾」

すぐに非難でいいわけです。

元々発言が問題なわけです。
いくらなんでも、言いかたを間違えたらアカンということはあるのです。
このあたりの無理解はどうしようもないのでしょう。
普通にまともな見識があれば、もう少し違う言いかたするとかあると思うんですけどね。

一部引用
「国内政治に利用するために安倍首相が問題(文氏発言)を争点化している」と主張したという。
バカかとかアホかと・・・
国内政治で争点化なんてやるのであれば、もっとエグイぐらいに、慇懃無礼な言いかたとか、理解できないほうがバカという言い回しすると思いますよ。
もっと露骨に強硬策取っているはずですよ。
まだまだヌル対応しかしていないというのが理解できないようです。


なんか、鈍っていないかな
https://www.sankei.com/politics/news/190218/plt1902180025-n1.html
二階俊博氏、韓国議長発言に「真っ赤になって反論する必要はない。無視」
なんとなく、鈍っていませんかね。
もう少し言い回しにキレがあったかと思っているのですけど・・・どうしたのでしょう。
悪役的でも一本筋みたいなところは嫌いではないのですよ。
なんか、鈍ってきていませんかね。
posted by はせんき at 21:25| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一部の切り取りですか

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/190217/plt1902170011-n1.html
枝野幸男氏「政治の関与濃厚」 統計不正、全容解明に意欲
政府の関与とか言うようです。
最近数年だけではないはずですけど、このあたりマスゴミは言いませんね。
バブル崩壊のあたりからおかしいような気がしますけど、その辺りには突っ込み入れないんですね。
なんでもかんでも、「アベガー」「セイケンガー」で頭悪いのをさらしているとしか思えませんよ。
歴代の厚生労働相に突っ込み入れないんですかね。
副大臣に政務官にも話を聞いたらいいのではないのでしょうか。

野党がダメすぎるのが問題ですよね。
posted by はせんき at 17:01| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

具体的に触れたようです

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/190216/wor1902160005-n1.html
中露へ警戒相次ぐ ミュンヘン安保会議

大事なことが報道されないというのがなんともな地上波というかんじでしょうか。

一部引用
さらに安全保障への懸念から通信大手の華為技術(ファーウェイ)の排除を欧州諸国にも強く働きかけるなどし
このあたりの発言は大きいのではないかと。
地上波を含むマスゴミの言う事を鵜呑みにしてはいけないという事です。

西側のルールからすればイカサマな中国という感じですけど、一応経済的にはそれなり以上に大きいわけです。
(見てくれとかハリボテとか人口ボーナスとかバブルとかいろいろあるとは思いますけど)
そんなところの転び方次第では大迷惑なわけです。(バブルのはじけ方ともいうと思いますけど)
奇妙な幻想を抱いている連中の後始末が大変なことになりそうですけどね。
posted by はせんき at 07:38| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あえて時間をかけるのはありかなしか

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/190217/wor1902170013-n1.html
日露平和条約交渉で「期限設けない」 ラブロフ露外相 交渉長期化示唆か

いきなり平和条約締結というのはある意味、トンデモですからね。
最低限の下準備は必要だと思います。
意図的な報道とかされるとじゃまということなわけです。

一部引用
「私とプーチン氏の手で終止符を打つという意志を完全に共有した」と述べ、
安倍総理の最大任期は2021年9月ですから、一年後でも任期内なわけです。
あと、ロシア側がある程度の強い指導者でないと、交渉自体が出来なくなる可能性が有ります。

一部引用
ロシア側の消極姿勢の背景には、経済低迷などで政権支持率が低下している上、露国民の約8割が島の引き渡しに反対しており、早急な交渉妥結は困難だとの判断があるとみられる。

プーチン体制の反動が出てくるか、もう数か月は様子見でしょうか。
posted by はせんき at 00:13| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする