2019年04月14日

いくつかの記事からですね

まずはこの記事
https://www.sankei.com/world/news/190413/wor1904130016-n1.html
トランプ氏「3回目の米朝会談は良いこと」
良いことだそうです。
米国の都合を聞くよな?という事を暗に言っていますかね。

北朝鮮制裁は当面解除しないという事ですから、じっくりコトコト煮込むのでしょう。

https://www.sankei.com/world/news/190413/wor1904130017-n1.html
北、切手も「自力更生」 平壌で特別展示会
https://www.sankei.com/world/news/190414/wor1904140007-n1.html
平壌の百貨店が新装開店へ 金正恩氏も視察

自力更生に百貨店だそうです。
発展しているんだぞ、と鼓舞しているんですかね。
次は何をやるのか注意でしょうかね。

日韓議連とかいう連中が何かやらかしそうですけど、注意していましょうか。
野党議員は、「あべがー」「あそうがー」「桜田がー」でしょうかね。
失言を追求する(キリ)とかいかにもなことやるんでしょう。



この記事を取り上げるの忘れてました
https://www.sankei.com/politics/news/190413/plt1904130008-n1.html
枝野氏、菅元首相を注意
みんな元民主党ですものね。
とりあえず、取り繕ったという事でしょう。

民主党政権の悪政を忘れませんからね。

自民党にも文句はありますけど、それ以上に酷すぎたのは覚えていますからね。
posted by はせんき at 20:46| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

見送り検討だとか

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/190413/plt1904130016-n1.html
G20での日韓首脳会談、見送り検討 安倍首相
見送り検討だそうですよ。
日韓首脳会談は行われるとすれば、それなりの前提条件ということになるようです。
現在の韓国の状況だと、前提条件が成立しないということになりそうですね。

話したところで、何も進まないと判断しているのでしょう。
過剰反応する人がでてきそうですけど、注意してみましょうか。

腐れサヨクとかパヨクが過剰反応しそうですね。
在日朝鮮人(韓国人)も反応するでしょうかね。

WTOであのようなことになりましたけど、一番穏便で済むであろう手段が使えなくなったという事でもあります。
それなりに強硬措置の方向になってしまうわけです。
このあたり読み間違えて医はいけないと思います。

輸入品の検疫はきっちりやってもらいたいものですね。
posted by はせんき at 16:28| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

火だるまになるのはどこだ

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/190413/wor1904130011-n1.html
中国、東欧・バルカンで足場固め 16カ国と協力確認
火つけるんですかね。
誰が火だるまになるかということですけど、どうなりますかね。
東欧のあたりは旧共産圏でしょうから、意外と相性がいいのかもしれません。
ただ、中国独自基準がどこまで通じるかでしょうかね。

どこかで、混乱となると予想しているのが一番よさそうですけど、どうでしょうかね。

中国(共産党)が欧米的信用社会かというと違うわけですよね。
謀略と”騙されるほうが悪い”という中国(共産党)ですから、際限なき泥沼コースに一直線でもおかしくはないわけです。
posted by はせんき at 05:54| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何か狙っていますかね

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/190413/plt1904130006-n1.html
首相、桜を見る会開催 令和改元「一人一人が咲き誇る時代に」

https://www.sankei.com/politics/news/190413/plt1904130010-n1.html
「咲き誇る時代、一緒につくろう」桜を見る会、首相あいさつ全文

いろいろなタイミングがあると思いますけど、何か狙っていますかね。
経済界とか官僚に対して、何やらあるようですけどね。

次の票田ということ考えると、第二次ベビーブームあたりを狙うのはありでしょう。
この世代の別名が、団塊ジュニアで就職氷河期なわけですけどね。
無党派層が相当にというところでもあるわけですが・・・政府に対して不信がものすごいですからね。
連合とか労働組合のやってくれたことに関しては、忘れる気はないですよ。
老害ジジババと団塊バブルのために、当時の若者を犠牲にしたことは忘れませんので・・・
旧民主党系議員支持基盤でしたかね。
公務員系は旧民主党と共産党ですかね。
(労組関係に関しては、もっと詳しい方がやってくれると思います。)

もう少しすれば、改元なわけです。
このあたりのお祭り騒ぎで、何かが動き出すでしょうね。
20年分の想念が怨念(怨霊)になるかは、雇用と景気対策関連次第でしょうかね。
相当に拗らせていますから、かなり強硬的で”政治的に”解決図らないといけないですよね。
老害ジジババと団塊バブルの謝罪は必須でしょう。
第三次ベビーブームを完璧に潰してくれた人たちなのですからね。(プチだったかのせいもありますけどね)
第三次ベビーブームが順当に着ていたら、少子高齢化も違う展開になっていたでしょう。
posted by はせんき at 00:28| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする