2019年04月27日

表に出ている話は、これまでとあまり変わらずですかね

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/190427/plt1904270004-n1.html
日米首脳が会談 北朝鮮、貿易など協議 日朝会談へ協力取り付け
https://www.sankei.com/politics/news/190427/plt1904270006-n1.html
対ロシア接近の北朝鮮を牽制 日米首脳、制裁維持へ決意共有
https://www.sankei.com/politics/news/190427/plt1904270005-n1.html
日米首脳会談 貿易交渉5月にも妥結 トランプ氏が意欲 農産品関税の撤廃要求
https://www.sankei.com/politics/news/190427/plt1904270011-n1.html
日米首脳会談 トランプ政権、インド太平洋戦略で日本の存在不可欠
https://www.sankei.com/world/news/190427/wor1904270014-n1.html
TPP発効で米に焦燥感 農家不満、重み増す対日交渉

日米首脳会談の話がそれなりに出てきていますね。
基本的にこれまで出てきた話を深めたという感じですかね。

北朝鮮関係は基本変わらずというところでしょうか。
あからさまに急いでいる様子は見せない、という事でしょうかね。
中国とロシアの動きもありますから、いかにもな動きは見せないという事でしょう。

一部引用
日米の新たな貿易交渉では、トランプ氏は自動車や農産物関税の撤廃や引き下げを求めた。
貿易交渉は問題ないのですけどね。
売れるもの持ってきてください。
値段と品質次第では、米国プレミアムついていても売れます。
法的に取り決めだけでは、かつての牛肉の再現になるだけでしょうね。

一部引用
不当な通貨安誘導を禁じる「為替条項」や、
どこを基準に不当なのかが出てきていないんですよね。
この部分、意図的に話しているのかもしれません。

もう少し追加な話が出てくるかでしょうかね。
ラベル:貿易 北朝鮮 会談
posted by はせんき at 21:29| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やりそうなのはたくさんいますからね

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/affairs/news/190427/afr1904270010-n1.html
悠仁さまの席に刃物 防犯カメラに不審な男 東京・文京区のお茶の水女子大付属中
刃物だそうです。
問題の一つはどこから、情報が漏れたかですね。
席に刃物となると、ピンポイントなわけです。
普通の外部関係者では入手できない情報を入手しているといえます。

表向きはともかく過激なのとつながっているのがいますね。
極左などの左派系でしょうかね。
街宣右翼とか偽装右翼ならともかく・・・
自称リベラルとかのほうが問題多いと思いますけど、どうですかね。

この時期というのもありますからね。
posted by はせんき at 15:52| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この件がどう扱われるかでしょうか

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/190426/plt1904260027-n1.html
安倍首相、27日にトランプ米大統領と会談 対北方針すり合わせ
すり合わせだそうです。

話し合いは意外と早く済むのかもしれません。
問題はどこまで、公開(公表)されるかでしょう。

意図的に公開しない部分がどこまであるかが、ポイントではないでしょうか。

表向き、公表してもいい部分に関しては、あっさりと言うのではないですかね。

経済問題とか、いかにもなことを言って、けむに巻くというか濁すというのも考えられますね。

普通に米国製品で、品質と値段が良ければ、購入するんですけどね。
どこかの、ニセモノだらけの国とは違うという認識ですからね。
米国系自動車ですか・・・きちんとマーケティングしてから出直せでしょうかね。
IT関係に関しては、別の問題があるにしても、米国系企業の製品を受け入れているんですけどね。
マスコミの皆さんがアホなこと言わないだけでも違うと思いますけどね。
posted by はせんき at 08:30| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

次は何を言い出すか

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/190426/wor1904260027-n1.html
プーチン氏、習近平氏と会談 金氏との会談説明か
説明したらしいです。

どんなことになったかですね。

中国(共産党)としても、急な体制崩壊は避けたいところでしょうからね。
米国が予想以上に”強硬的”というのがあるのでしょうか。
何らかの取引ができるかという事ですけど、中国独自基準と基本線が違うでしょうからね。

工業製品であれば、加工する機械とかの精度とか次第でそれなりにのものは作れるわけです。
動けばいいという感じのお国柄ではそれでも通じてしまうわけですけど、このあたりどうなんですかね。
単純薄利多売で焼き畑な感じでやっているというのは問題だと思います。

連休に入ります。
元号が変わるという節目がもうすぐです。
何かが動き出すという事前提でいたほうがいいと思います。
ラベル:説明 中国 ロシア
posted by はせんき at 00:15| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする