2019年06月04日

意見交換だそうです

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/190604/plt1906040033-n1.html
5日に日韓局長級協議 徴用工判決めぐり
https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_007489.html
日韓局長協議の開催

意見交換だそうです。

意見交換だけでしょう。

何も進展なしでしょうね。
posted by はせんき at 21:03| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6月4日ですね

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/190604/wor1906040007-n1.html
天安門事件30年 ポンペオ国務長官、中国政府に事件の全容解明とウイグル族などへの弾圧停止を要求
30年です。

一部引用
「事件から数十年を経て中国が国際秩序に組み入れられ、より開放的で寛容な社会になることを期待したものの、希望は打ち砕かれた」
これですよね。
いまだに認めたくない人がいるようですけどね。
日本国内にもいますよね。

各種不始末が残っているわけです。

それなりに穏便で済んでくれるといいのですけど、望み薄でしょうかね。
posted by はせんき at 13:26| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

取り上げておきます

まずはこの記事
https://www.sankei.com/politics/news/190601/plt1906010004-n1.html
維新、参院東京で音喜多元都議を擁立へ 比例には現職都議
なんだかなー
東京の有権者に相当数、アレなのがいることは否定できないわけですけどね。

こちらは・・・
https://www.sankei.com/economy/news/190603/ecn1906030019-n1.html
3世代での資産形成を 金融庁が報告書 自助の重要性を強調
いまさら言われても、無茶ぶりだろうよ。
資産形成以前の状況にある人もいるんです。
相当数いるわけです。
老害ジジババと団塊バブルの犠牲者がいるわけです。

凄惨な事件を引き起こすというのが、目的なら、この記事はその通りの動きをしますね。
バブル崩壊後の不始末どうするんですかね。

悲惨で凄惨な事件がそこらで起きる可能性を高めましたね。

上級国民様には理解できないのでしょうね。
どれだけ生け贄をささげる必要があるんですかね。


こちらも
https://www.sankei.com/politics/news/190603/plt1906030025-n1.html
国民民主・山井衆院議員が離党届提出
そうなんだー
野党の再結集とか言っていますけど、民主党に戻るだけですよね。


根拠とは
https://www.sankei.com/politics/news/190603/plt1906030014-n1.html
安倍首相、日米貿易交渉の密約「全く根拠ない」

現在の野党議員にまともなことを期待するのは・・・無駄なのでしょうね。
野党の再結集とかいうことを言っているようですけど、民主党に戻るだけでしょうし・・・
自民党にもアレなところがあるかもしれませんけど、民主党はそれ以上に”酷すぎた”ですものね。

負の遺産がいまだに残っているわけです。
健全な野党ができてほしいところですけど、民主党系議員には期待できませんし、自民党が分裂しても、酷いのがいるのは事実ですからね。
posted by はせんき at 10:36| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんか、凝った言い回しが来ましたよ

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/190603/wor1906030004-n1.html
北朝鮮が「面の皮が厚い」と批判 安倍首相の無条件会談提案に
面の皮が厚いだそうです。

スピーチライターを変えてきたんですかね。

これまでの、お憂げさで過剰修飾とは違う感じです。

一部引用
「わが国に天下の悪事を働いておきながら、面の皮がクマの足の裏のように厚い」
クマの足の裏だそうです。

クマ
クマ
クマ

何となく繰り返してみました。

檀君神話とかいうよくわからんものがあるらしいですけど、そんなにクマが好きなんですかね。

クマのAAとか探したほうがいいのでしょうか。

一部引用
「安倍は協議方針が変更したかのように宣伝し、執拗(しつよう)に平壌の扉をたたくが、わが国への敵視政策に変わったことなどない」
こちら(日本)の言い分を認めたら、体制崩壊でもするんですかね。(棒)

一部引用
「わが民族にもたらした罪悪の清算を考えず、憎らしく振る舞っていては『日の沈む国』『沈没する国』の境遇から永遠に抜け出せなくなる」
北朝鮮が成立したのはいつでしたかね?
根本的な所から、ズレているんでしょうね。
沈む国でもいいですから、在日朝鮮人(韓国人)に帰国命令でも出してあげたらいいと思いますよ。

韓国があの状況ですから、こんなことになるんですかね。
posted by はせんき at 00:05| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする