2019年11月04日

各社(者)入り乱れているようです

何のことかと
https://www.sankei.com/world/news/191104/wor1911040014-n1.html
安倍首相が文大統領と11分間面談 「原則的立場」伝える

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20191104-00000144-nnn-int
日韓首脳、約11分間の一対一“会談”

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20191104-00426670-fnn-pol
【速報】安倍首相と文大統領が“会話” 双方の発表には隔たりも

https://www.sankei.com/world/news/191104/wor1911040024-n1.html
文氏に誤算 安倍首相と対話演出もGSOMIA問題苦慮

正規会談なら、外務省公式に何らかの文章が出てくるとは思うんですけどね。

韓国側は”会談”したという事にしたいみたいですけど、どうでしょうか。

いかにもな、人たちが喚くのかもしれません。
少し様子見ていましょうかね。
posted by はせんき at 22:09| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

焦ると余計に手間かかることが確定でしょう

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/191103/wor1911030022-n1.html
中国、5Gの消費者向けサービス開始 計画前倒しで国際競争先行狙う
消費者向けサービスだそうです。

普通に消費者としては、もう少し待ちでいいと思います。

日本国内でも5G向けの製品が出てきていますけど、来年いっぱいは様子見でいいのではないですかね。
意図して、最新のものをというのであれば、それは間違いではないです。
5G対応とか言っても、端末から、直近のルーターに物理的配線とかのバックボーンも全部更新の必要があります。
どこかが旧世代だとそこがボトルネックになるわけです。
お値段とか製品の供給量とかそれなりになるあたりまではもう少しかかると思います。
個人の家庭内という事に限定しても、LANケーブルの変更は必須です。
どこかのタイミングで、最低でもCAT6Aに更新は必須です。
CAT7はどのような値段のものが出てくるかとか見定めてからでもいいと思います。
posted by はせんき at 13:08| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

予定はないらしい

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/191103/plt1911030008-n1.html
安倍首相、バンコクへ出発 4日に中国・李克強首相らと会談へ 韓国・文大統領とは予定なし
一部引用
東南アジア諸国連合(ASEAN)関連首脳会議に出席
ということで、出発だそうです。

一部引用
日韓首脳会談の予定はない。
という事を先に言っておくという事でしょうか。
懸案の回答を持って来ましょうという事ですかね。


追加
https://www.sankei.com/world/news/191103/wor1911030031-n1.html
文大統領、安倍首相と握手 聯合ニュース報道
握手だそうです。
相当に都合のいい話がしたいのでしょうか?

今月22日までに何か起きるかでしょうかね。
posted by はせんき at 05:41| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

判り易い展開にはならなかったみたいですが

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/191103/wor1911030019-n1.html
米韓高官会談、韓国が日韓関係改善の役割要請 日米韓協力の重要性も確認
詳細はどうなんでしょうね。
いかにもな、これまでと変わらない感じな報道内容という感じなんですけどどうなのでしょうかね。
一部引用
米国務省は声明で「両者は北朝鮮の最終的かつ全面的に検証された非核化を確実に実現させるための緊密な連携と、日米韓3カ国の協力の重要性を確認した」としている。
早い段階で出してきているようです。
韓国側に都合がいい事だけを言わせないという事なのでしょうか。

GSOMIAの廃棄ですけど、今月22日が期限なのですよ。
破棄の破棄というのをやっただけで、元通りになるという事柄ではないので、このあたり注意が必要です。
自動更新の破棄なわけです。
破棄の破棄という事になるとしても、再締結のための交渉というのが必要なはずです。
このあたり、忘れてはいけないですよね。
posted by はせんき at 00:21| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やるのはいいのですけど

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/affairs/news/191102/afr1911020005-n1.html
3連休、各地からボランティア集結 台風19号被災地
https://www.sankei.com/affairs/news/191102/afr1911020014-n1.html
【台風19号】ボランティア参加呼びかけ奏功 約1800人が作業 長野
https://www.sankei.com/affairs/news/191103/afr1911030024-n1.html
台風19号 福島でボランティア減少を懸念「継続的に呼び込みたい」

あえて書きます。

ボランティアやるのは間違いではないでしょう。

でも、ボランティア前提で体制を構築するのは違うのではないのでしょうか。
善意を頼るというのはありですけど、悪質に使いつぶしすりつぶししていませんかね。

人手になりうる若い人ということなのでしょうけど、バブル崩壊後から既にすりつぶされている人がたくさんいるわけです。
ボランティアの裏側には無償労働の強制ということになりますけど、正当な価値というものを認めないといけないのではないのでしょうか。
金銭的な価値というのだけではないとかいうのも理解できますし、それだけだとなんだかというのもありますけど、無償というのを強要は違うのではないですかね。
物の価値というのを考え直す時が来ているのではないかと思います。

無償奉仕だから”尊い”とか、カビの生えて腐っている”いかにもなサヨク”が好きそうなものと決別する必要があるのではないのでしょうか。
posted by はせんき at 00:20| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする