2019年12月31日

今年もあと少し

このようなもの好きなサイトにお越しいただきありがとうございます。

今年という枠ではこの記事が最後の更新となるでしょう。
突発事態が起きれば別ですけどね。

よいお年を。
ラベル:年末年始
posted by はせんき at 19:22| Comment(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何を言い出しますかね

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/191231/wor1912310004-n1.html
金正恩氏「長い闘争を決心」 北総会が異例の4日目突入
https://www.sankei.com/world/news/191231/wor1912310009-n1.html
米国務長官、朝鮮労働党総会を「注視」 北に引き続き核放棄促す

闘争という表現が好みのようです。

一部引用
積極的で攻勢的な政治・外交および軍事的対応措置を準備する」
だそうですよ。

黙ってみているという事でいいと思います。


一部引用
翌日の1月1日に予定される施政方針に当たる「新年の辞」読み上げで、
とりあえずはこれですね。


いろいろ、来年に持ち越しという事になりますね。
ラベル:闘争 決心 注視
posted by はせんき at 17:19| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4日目だとか

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/191231/wor1912310004-n1.html
正恩氏「長い闘争を決意」 朝鮮労働党中央委員会総会、異例の4日目開催へ
決意するとか。

長い闘争だそうですよ。

一部引用
「政治外交及び軍事的対応措置」を準備すると表明、「苦しく長い闘争を決意した」
周りは皆さん見ているだけです。
注視しているというのはありますけど、基本見てるだけーですものね。

一部引用
金正恩氏は1月1日に新年の辞を発表、対米方針などについて対外的にも公表するとみられる。(共同)
何を言うかでしょうか。


どこかの通信社の記事がベースなので、あまり突っ込みがない感じです。
意図的にぼかしているのでしょうかね。
posted by はせんき at 08:45| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんかやっていたらしい

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/entertainments/news/191230/ent1912300006-n1.html
NHK、誤報で懲戒処分 訓練用を配信、報道局長ら
懲戒処分だそうです。

最悪の展開になったとすると、軍事的武力衝突にまでなる案件ですけど、ぬるい対応ではないですかね。
訓練用というのなら、もう少し文面を考えないといけないと思いますけどね。

個人の力量を信用するというのは間違いではないのですけど、過剰なまでに要求して報酬と権限は最悪というのはもうやめたほうがいいのではないですかね。
この件に関してもですけど、システム(ロジック)的なミスを防ぐ対応を組み込む必要があるのではないですかね。
団塊とバブルはこのあたりの議論すらしようとしないで逃げるのでしょうけどね。
ラベル:訓練用 配信 誤報
posted by はせんき at 00:18| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする