2020年01月01日

方針に変更はないみたいです

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/200101/wor2001010013-n1.html
ポンペオ国務長官、金正恩氏に非核化へ「正しい決断」訴え
通じますかね?

根本的な所からずれているようですけど、意図して触れないでいるのかもしれませんね。

米国側にも思惑はあると思いますけど、そのあたりどう出てくるかでしょうか。
posted by はせんき at 18:38| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

警告のようです

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/200101/wor2001010004-n1.html
金正恩氏「世界は新たな戦略兵器を目にする」党総会で米に警告
警告みたいですけど。

一部引用
「米国が敵視政策を最後まで追及するなら、朝鮮半島の非核化は永遠にない」と強調し、
過剰に反応していますかね。
米国的には核とICBMが無ければいいはずですけど、どうでしょうか。

一部引用
「世界は近く、わが国が保有することになる新たな戦略兵器を目の当たりにすることになるだろう」と警告した。
だそうです。
どのようなものがでてくるかですけどね。

一部引用
正恩氏は「米国の本心」は「制裁を維持してわが国の力を消耗させようとするものだ」と指摘。
そういう事にしておくのでしょう。
無政府状態的無秩序な展開は望んでいないと思うんですよ、もしその展開というのなら、韓国にも何らかの干渉をしていると思うんですけど、どうでしょうか。

一部引用
「われわれは破廉恥な米国が対話を不純な目的実現に悪用することを絶対に認めず、人民が受けた苦痛と抑えられた発展の対価を全て受け取る衝撃的な実際行動に移る」と主張した。
核とICBMがなければ、もう少し違う展開になるはずです。
あと、この記事の中では韓国には触れられていないみたいですけど、このあたりどう考えるかでしょうか。
posted by はせんき at 18:37| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

具体的な文言次第でしょうね

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/economy/news/191231/ecn1912310016-n1.html
トランプ氏「中国と15日に署名」 貿易協議で表明 後日に訪中意向も
15日に署名だとか

一部引用
署名式をホワイトハウスで開き、中国から高官が訪問すると説明した。
盛大にやるんですかね。
問題は文言ですね。
どのような表記がされているかではないでしょうか。

一部引用
第1段階の合意が「非常に大規模で包括的」だと強調したうえで、「後日、私が北京に行き、そこで第2段階の協議を開始する」
包括的過ぎてどうとでも判断ができるというものになっているのかどうかでしょうかね。

実際のところ文言がどうなっているかですね。
posted by はせんき at 12:31| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

発行になるんでしたね

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/200101/wor2001010002-n1.html
日米貿易協定が発効 農産品を市場開放 工業品の米向け輸出に追い風
発効するんですね。

TPP離脱とかありましたから、中身がどうなのかというのもありますけどね。
メディアの報道の感じからすると、トンデモな条項はない感じでしょうか。

米国産農産物が脅威という事にはなりますけど、品質はどうなんですかね。
単に安ければ売れるという点で勝負しに来ていたら返り討ちなだけでしょう。

目先の損得だけが判断基準の老害に団塊バブルが騒ぎそうですけど、どうなりますかね。
posted by はせんき at 06:00| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

令和二年元旦

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

思ったことを相応に書いていくかと思います。
ラベル:元旦 年末年始
posted by はせんき at 00:26| Comment(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする