2020年01月24日

拡大しているし

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/200123/wor2001230039-n1.html
武漢に接点ない発症増加 SARSの10倍と指摘も
https://www.sankei.com/world/news/200124/wor2001240010-n1.html
新型肺炎の死者25人に 湖北省以外で初確認 発症者は830人
https://www.sankei.com/world/news/200124/wor2001240012-n1.html
新型肺炎の死者26人に 黒竜江省でも1人死亡

拡大しているようです。

中国当局の発表を当てにしますか?

春節なわけです。
明らかに人込みという所は避けたほうがいいのでしょうね。

公衆衛生に対する考え方とか違いすぎるようですからね。


ついか
https://www.sankei.com/life/news/200124/lif2001240027-n1.html
新型肺炎で中国湖北省「渡航中止勧告」 外務省レベル3に
posted by はせんき at 21:03| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

EU離脱確定でよさそうです。

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/200124/wor2001240001-n1.html
エリザベス女王が離脱関連法案を裁可 離脱問題に終止符
裁可だそうです。

英国のEU離脱がほぼ確定という所でしょうか。
よほどの政変とか、何かしらの特殊例外事でもない限り離脱は確定でしょう。

ある程度の混乱はあるのでしょうけど、”決められない”というグダグダよりはマシでしょうからね。
グダグダでいることによる利益は極一部の人たちしか得られないのではないかと思います。

いかにもな仕事をしたというのを大量に際限なく生み出し、無駄にコストと手間だけを跳ね上げていくという事になるのではないですかね。
posted by はせんき at 16:20| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何処に配慮したのか

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/200124/wor2001240005-n1.html
新型肺炎、WHOが緊急事態宣言見送り
見送りだそうです。
何処に配慮したんですかね。

当初の感じからすると、かなり拡大している感じにしか見えませんけど、気のせいですかね。
変異の可能性もあったわけですから、激甘な対応と言われることになるような気がします。

日本国内でどこまで拡大するかでしょうか。

春節が始まりました。
春節明けまで、人ごみと判り切っているところには、行かないほうがよさそうです。
posted by はせんき at 11:56| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんかやるってさ

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/200123/plt2001230016-n1.html
維新、3月22日に党大会 大阪で、運動方針決定へ
ご都合主義結論になりそうですね。

何とか維新の一部の声だけという事になるのでしょう。
posted by はせんき at 11:23| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こちらも忘れずに

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/200123/wor2001230014-n1.html
英議会上院が離脱関連法案を承認 議会手続きほぼ終了
EU離脱の件です。

議会手続きはほぼ終了という事のようです。

一部引用
英国は31日午後11時(日本時間2月1日午前8時)にEUから離脱し、EUとの現状の経済関係を12月末まで継続する「移行期間」に入る予定。
日時を確認しておきましょう。
posted by はせんき at 11:21| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もういらないような気がしますけど

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/200123/plt2001230021-n1.html
社民党、55年体制からの歴史に幕か

もうイラナイのではないでしょうか。

極一部の問題な連中が支持しているという事でしょうけどね。
少数派の意見といういかにもな綺麗ごとによる余計なお世話にしかなっていなと思います。
この人たちが悪質に騒ぐので、”本当に支援が必要な人たち”がないがしろにされることになっていませんかね。

一部引用
公選法は政党要件を「国会議員5人以上」か「得票率2%以上」としているが、社民の国会議員は4人。得票率でかろうじて要件を満たしている現状への危機感がある。
ささやかながら呼び掛けたりもするんですけどね。
投票に行きましょう。
得票率が上がれば、組織票(固定票)が薄れます。
100万票とした場合は2万で2%到達です。
このあたりの計算を考えると、
投票に行く、社民党には投票しない、これでいいのですよ。

社民党の政党助成金をなくすというのも、一つの方法だと思います
歳出を減らすという事で言えば、社民党分の政党助成金が減ってもいいわけです。

一部の特殊な利権構造にひびを入れるのもありではないでしょうか。

一部引用
8年に党名を「社会民主党」に変更したものの、同年発足した旧民主党に多くの議員が流出し、
議員の皆様が率先してイラネとやっているんですからね。
posted by はせんき at 00:08| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする