2020年05月16日

激化しそうだ

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/economy/news/200515/ecn2005150055-n1.html
米、ファーウェイ制裁を強化 外国製半導体も輸出禁止
制裁強化だそうです。

ファーウェイという感じでこの記事書いていますけど、かなり広範囲に影響が出てくるのではないですかね。

一部引用
>輸出禁止となる対象製品を拡大した。
これの幅がどのぐらいなのかでしょうかね。


一部引用
>商務省によると、米国由来のソフトウエアを使った外国製品も、禁輸強化の対象となる。日本の半導体関連メーカーにも大きな影響が出そうだ。
面倒なロジックを仕掛けてくるのでしょうかね。
ある種の証明まで時間がかかるというのも計算に入れているのでしょう。
基本的に対中というものですけど、副次的に日本とEUにも矛先を向けそうです。

米商務省的に対日と対EUでも目立った成果を上げたいという所でしょうか。

なにがしかの関連報道とかもチェックする必要があるでしょうね。
posted by はせんき at 18:26| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

続報に期待したいかも

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/life/news/200515/lif2005150087-n1.html
オゾンガスで新型コロナを無害化確認 奈良県医大、世界初

完全無欠ではないけど、かなり効果が期待できるらしいです。

この手のものがそれなりに出てきているところは何処なのでしょうね。
その意味ではニセモノが出てくるであろう地域とかはチェックしておいた方がいいと思います。
以前の見た目でも判り易いものとは毛色が違いますからね。
posted by はせんき at 17:17| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

予想以上にろくでもないのか

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/200515/wor2005150029-n1.html
死因「コロナ」と報告せず 露、国挙げて過少申告か

過少申告の疑いだとか。

ロシアの隠蔽は良い隠蔽なんですかね。
都合が悪そうなデーターは修正しますな旧共産圏でしたかね。

予想以上に海外のいい加減というか、杜撰さという事なんですかね。

一部引用
>「患者に何らかの持病があれば、それを死因として報告する」
保険金詐欺とかないんですかね。
posted by はせんき at 07:48| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大丈夫かこいつら・・・いやマジでさ

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/200515/plt2005150035-n1.html
沖縄復帰の日、県民の関心高まらず 革新系団体がアピール発表
頭痛いというか、バックは何処だという話になりますかね。

一部引用
>予定されていた革新系の「平和行進」が新型コロナウイルスの影響で中心になったうえ、公的なイベントもなく、復帰の意義など
いろいろ並べ立てればいいというわけではないと思いますね。
沖縄の経緯があるというのはわかりますけど、今以上に公衆衛生がよろしくない状況になったら、目も当てられないと思いますよ。


一部引用
>「沖縄をアジアの軍事の要石から平和の要石へかえていく」とするアピール文を発表した。
地図読めるのでしょうか?
沖縄台湾のあたりにやたらと干渉しているのは、中国なわけです。
中国独自基準の製品と公衆衛生水準というのはお断りしたいのですけどどうでしょうか。


パヨク視点でのオキナワにはアレなのしかいない可能性がありますけど、どうなんですかね。
posted by はせんき at 03:06| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どんな発表になるんだか

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/200515/wor2005150021-n1.html
WHOへの対応「来週発表する」 トランプ米大統領

来週発表だそうですよ。
ラベル:来週 対応 WHO
posted by はせんき at 03:05| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

奇妙だそうですよ

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/200515/wor2005150025-n1.html
「奇妙な成功」 米外交誌が日本のコロナ対策を論評
誰が書いたんですかね。

確実に言えるのは、感染者は少ないですし、死傷者も少ないわけです。
何かあると疑うしかないという結果なわけです。
一部引用
>結果的には世界で最も死亡率を低く抑えた国の一つであり「(対応は)奇妙にもうまくいっているようだ」と伝えた。
結果的にはという事にしておきたいんでしょうか。
死傷者が少ないというのは明らかすぎるぐらいに、出てしまっているわけです。

基本的な公衆衛生の差とか各種いろいろの積み重ねなんでしょうかね。
無駄に高く評価しているのと、すごく低く見られているとかいうあたりも元記事ににじみ出ているのでしょうかね。
posted by はせんき at 00:36| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする