2021年01月31日

なんかいってら

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/210131/plt2101310004-n1.html
自民・石破氏「批判するなと言わないが…」 野党のコロナ追及に苦言

なんか言っています。
急にどうしたのでしょう

こちらの記事も
https://www.sankei.com/politics/news/210129/plt2101290042-n1.html
自民・鴨下一郎元環境相「石破派のコンセプトが変わった」



なんか変わったとか・・・どーなんだか
posted by はせんき at 22:56| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前例がないもの、おかしいことも手探りでしょうが

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/210130/plt2101300007-n1.html
経済支援延長ちぐはぐ 資金補填で後手、「トラベル」は早計

前例がほぼないわけですから、おかしいものすら手探りでしょうけど、そのあたりも考慮しましょうよ。
何でもかんでも批判というのは大手新聞系もですかね。
回答が明らかで明白という事を基本とした教育の弊害というあたりもありそうです。
(アナログ的に割り切れない細かい計算になるとかいうのも含む)
割り切れる問題だけを都合よく解いて、ある意味負の部分を人様に押し付けているというのがよくわかる感じでしょうか。
ある程度分かってきたこともあれば、いまだに不明な部分もあるわけですけど、もっともらしい答えだけを都合よく求めるというのはよろしくないと思いますけどね。
不安を煽るのが商売というカスゴミであれば不要でしょうね。
どこかの時点で何らかの致命傷を負うと思います。
具体的にどうなるかは正直不明ですけどね。

いかにもな批判というのだけなら大手新聞の看板の意味がないわけで、それこそ床屋談義以下の”既存野党”でも出来るのですから、もう少しマシなこと書かないといけないのではないですかね。
既存野党の代弁するなら、もう少しそれなりの記事にしましょうよ。

それにこの問題、日本国内だけではないわけです。
相手(国)があることですから、物流等の混乱はもう数年は余裕で続くでしょう。
今後の展開次第では、余計に酷いことにもなりそうですけど、そのあたりまで考えることができそうな人が、既存野党にはいないでしょうけどね。
海外勢力のパペットとか腹話術人形に”代弁者”なりたがるのはいるみたいですけどね。


でこちらも
https://www.sankei.com/life/news/210130/lif2101300019-n1.html
病床「ステージ4」は15都府県に減少 大都市圏は宣言解除困難か

下手に解除しても、馬鹿者がやらかすだけでしょう。
春節とかいうのがありますけど、これの恩恵があるとしても一部の特定の人たちだけなのですよ。
普通に公衆衛生ダメダメ地域でもありますから、今年の春節の往来は停止しておくほうがいいと思います。
あと、各種証明書とかも偽造してるでしょうね。(二ホンの常識で考えてはいけない)

緊急事態宣言はもう少しの間継続している方が、明確にまともで適切な結果が出てくると思いますので、もう一か月は延長でもいいと思います。
端的に中韓東南アジアに英からの入国を制限すればいいのです。(南アは実際いるか疑問です)

posted by はせんき at 20:31| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブロック化が進むか

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/210130/wor2101300008-n1.html
EU 新型コロナワクチンで輸出規制 供給削減に対抗
https://www.sankei.com/world/news/210130/wor2101300009-n1.html
EU アストラゼネカのワクチン販売承認 「高齢者にも有効」


ワクチン騒動から何やら始まりますかね。

忘れてはいけないのが、英国はEU離脱しているという事です。
メディアの記事だけだと微妙に抜けが出そうなので、要注意でしょうか。
posted by はせんき at 18:28| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どうなんでしょう

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/210130/wor2101300013-n1.html
比とベトナム、中国海警法に猛反発 「戦争を仕掛けるという脅迫だ」

予想以上に強硬姿勢ですが・・・

こちらも
https://www.sankei.com/world/news/210130/wor2101300012-n1.html
尖閣周辺で「常在化」進む中国公船 今年もハイペース



米国が、一応バイデン政権という事になっていますが、サラミ戦術としても、強硬に進めすぎではないですかね。


中国国内事情が予想以上に切迫しているかもしれません。
やたら、バイデン押しでした。

トランプ政権の継続という展開がものすごく”都合が悪すぎ”という所までの道まで見えていたという事でしょうか。
あからさまに”王手飛車取り”ではなく、”王手飛車角取り”というところまで、露骨に見えてしまうという所まで進むしかなかったというあたりの反動でしょうか?

致命的な一手でいきなり局面が変わる可能性がありますから、そのあたり要注意でしょうか。
そういう意味で言うと、英国がEU離脱済みなわけです。
無自覚の自爆で全部巻き添えをやりかねないのが居るので、そちらも忘れないようにしておきましょう
ラベル:常在化
posted by はせんき at 10:14| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どっちになるんだ

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/210130/wor2101300003-n1.html
【バイデン新政権】サリバン補佐官、中国に「ウイグルや香港、台湾の対価を支払わせる」と強調
https://www.sankei.com/world/news/210130/wor2101300010-n1.html
米、対中協定「点検」 報道官 同盟国と対処方針見直し

点検だそうです。

点検というあたりで、どのようなことになっていくのでしょうか。

仕切り直し的な所まで行きますかね。
ラベル:対価 点検 見直し
posted by はせんき at 01:52| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

交流だって

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/210129/wor2101290043-n1.html
中国、WHO武漢調査団の活動は「交流」 責任追及を牽制

交流だそうな

一部引用
>中国外務省の趙立堅(ちょう・りつけん)報道官は29日、
このかただそうな



一部引用
>「専門家がウイルス起源の問題について交流・協力を行うものだ。世界的な研究の一部であり調査ではない」
という事にするらしいです。

媚中の連中なら交流だ―研究だー言い出しますかね。

こちらも
https://www.sankei.com/world/news/210129/wor2101290038-n1.html
WHO、米復帰は改革追い風か 宣言1年…大流行招いた批判根強く

WHOですからね。
シナ性のジョークグッズで掘られていても驚きませんけどね。
あからさまに中国寄りですものね。


早速ですか?
https://www.sankei.com/world/news/210130/wor2101300015-n1.html
WHO、中国共産党の展覧会見学 コロナへの「勝利」誇示

見学だそうな。


中国(共産党)のやりそうな事ですから、あまり驚きません。


posted by はせんき at 00:09| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする