2021年03月01日

ハンだったか、恨みだったか


何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/210301/wor2103010006-n1.html
「いつでも日本と対話を」「東京五輪成功に協力」 韓国大統領が「三・一独立運動」の式典で前向き演説

根本からおかしいもの

まあ、いつものカンコクですかね。
今度は”用日”という事のようですけど。

一部引用
>文氏は日本との「不幸な歴史」に言及し、「加害者は忘れられようが、被害者は忘れられない」と述べる
みんなで不幸になりました

一部引用
>一方で「百年が過ぎた今、韓日両国は経済、文化、人的交流などあらゆる分野で互いに重要な隣国になった」と強調。
そう思っているらしいけど、じったいはどうなんだか

一部引用
>関係改善に向け日本に対話を呼びかけた。
関係改善そのものは歓迎ですよ。
旧来型のお付き合いではなく、距離を取ってのお付き合い、断交前提でのお付き合いという形で関係改善していくのであればですけどね。


ほぼ、都合のいいことだけ言ったようですので、聞き流すという感じでもいいのではないですかね。
過剰に反射せず、冷めきった反応をするというあたりが一番良いのではないでしょうか。

一部引用
>今年の記念日の式典は102年前の1919年に「独立宣言書」が読み上げられたソウル中心部のタプコル公園で行われた。
またなんか、拡大解釈しているようですけど、でっち上げに近いのでしょうか?


posted by はせんき at 16:43| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とうとう来るか


何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/210228/wor2102280012-n1.html
「米国発」の急進左翼にノン? フランスで大論争 ピケティ氏も参戦

未来無き分裂までいくのでしょうか。

予想以上に世紀末な光景が出現するかもしれません。

警戒は必要でしょうね


極端というか、反対方向絵の反動というか、相当なことになっている感じですけど、大丈夫なんですかね。

posted by はせんき at 09:54| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チェックしておこう

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/210227/wor2102270013-n1.html
ミャンマー大使が国連で国軍非難「戦争犯罪許さず」 弾圧阻止へ「行動」訴え
https://www.sankei.com/world/news/210227/wor2102270029-n1.html
ミャンマーデモ、首都で140人以上拘束 国連大使は異例の国軍批判
https://www.sankei.com/world/news/210228/wor2102280001-n1.html
ミャンマー、国軍非難の国連大使を解任
https://www.sankei.com/world/news/210228/wor2102280013-n1.html
デモ参加の男性撃たれ死亡 ミャンマー南部、4人目
https://www.sankei.com/world/news/210228/wor2102280016-n1.html
ミャンマー、クーデター1カ月 国軍、国民の怒り見抜けず混乱長期化
https://www.sankei.com/world/news/210228/wor2102280018-n1.html
ミャンマー抗議デモで5人死亡 治安部隊銃撃、死者計8人に
https://www.sankei.com/world/news/210228/wor2102280021-n1.html
ミャンマーでデモ隊多数死傷 国連「18人死亡」 治安部隊が銃撃
posted by はせんき at 03:52| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中身のチェックは忘れずに

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/210228/wor2102280008-n1.html
アジア系差別反対で集会 米NY市「多様性」訴え

多様性に「アジア系」ですか。
なんとなくお察し案件な感じですけどどうなんですかね。

もっともらしいことを言うのはともかく、悪質に利用しようと動いているのは誰でしょう。
無意味に乗せられないようにしましょう。

posted by はせんき at 00:08| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする