2022年06月30日

トンデモにはなっていないみたいです


何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/article/20220629-GKGDMQYPF5PMLN6DXK3GMBCVCQ/
日米韓首脳、対北連携を確認 4年9カ月ぶり会談


トンデモにはならなかったようです。

一部引用
>弾道ミサイル発射を繰り返し、核開発を続ける北朝鮮に対処するため、3カ国の連携を強化する方針で一致した。
この関係の話だけだったようです。

こちらも
https://www.mofa.go.jp/mofaj/erp/ep/shin4_000045.html
岸田総理大臣のフェリペ6世スペイン国王陛下主催晩餐会出席



一部引用
>これに対し、日本側は、首相が尹氏に「非常に厳しい日韓関係を健全な関係に戻すため尽力してほしい」と求めたと発表した。外務省関係者は「会談での相手の発言は言わないのがルールだが、あまりに事実関係に反しているので発表した」と説明する。
ルールを守るということが出来ないのが…彼らでしょうか。
やらかすのが彼らという事ですね。



一部引用
>「会談したいと言ってくるが、何の解決策も示さない。ふざけている」
普通に彼らでしょう。



ついか
https://www.sankei.com/article/20220630-JU7HMGFII5IJFOADNBG27BUISU/
磯崎官房副長官、日韓首脳の会話に関する韓国発表を否定

posted by はせんき at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どうせ解散



何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/article/20220629-ZW7BDOVFMRJL5J3RFLEBIRRC2M/
韓国、「徴用工」で新基金案検討 メディア報道

基金管理団体作ってもすぐ解散でしょうか。


一部引用
>「賠償問題は1965年の日韓請求権協定で解決済み」
ですよ。

一部引用
>徴用工問題の解決に向け韓国政府が近く発足させる官民合同の協議体について、韓国外務省関係者は29日、「参加者の人選に時間がかかり、発足が遅れている」と述べた。
だそうな。




posted by はせんき at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初対面


何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/article/20220629-FVM24VEGLNNA3OILTJKQUWDKUI/
岸田首相が尹大統領と初対面 夕食会で3〜4分会話


一部引用
>スペイン国王主宰の夕食会で岸田文雄首相と3〜4分ほど会話したと明らかにした。
ですって。

少し加工

岸田首相 : 尹氏の就任と韓国での今月1日の統一地方選での与党勝利を祝福。
尹氏   : 「良い結果をお祈りする」
尹氏   : 「われわれは参院選が終わった後、韓日間の懸案を速やかに解決し、未来志向に向かう考えを持っている」
岸田首相 : 「尹大統領が日韓関係のために努力されていることを存じている」とし、
岸田首相 : 「日韓関係がより健全な関係に発展できるよう努力しよう」

こんな感じだったようです。



一部引用
>両首脳は29日にバイデン米大統領を交えて日米韓首脳会談に臨み、核・ミサイル開発を加速させる北朝鮮への対応策を協議する。日韓2国間の首脳会談は今回、見送られる見通しだ。
だそうな。


こちらも
https://www.sankei.com/article/20220629-JGTXBOLMYRI2NJXHLUAX2GMEN4/
日韓首脳の挨拶 「簡単なあいさつをごく短時間」と磯崎官房副長官
https://www.sankei.com/article/20220629-4VSZ4IXW3FJ33DAR3A7RT56D44/
「解決策示さない」首相、尹氏との会談見送り

https://www.sankei.com/article/20220629-XFICX5W2XVJVVIIO72KR3CRTAA/
尹大統領「岸田首相とはパートナーになれると確信」

posted by はせんき at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

再開したそうな


何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/article/20220629-M52W55INCZLBHMYL437CXCGPXM/
羽田―ソウル線が再開 日韓交流象徴、2年ぶり

再開だそうですよ。

一部引用
>「両国交流を象徴する路線」(韓国の元喜竜国土交通相)
そうらしい


一部引用
>韓国の国交省によると、需要状況を踏まえ、7月から便数を増やす計画という。
ということらしいけど、すぐに増やせるのでしょうか。


posted by はせんき at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする