2016年06月09日

強弁では済まないでしょう

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/160609/wor1606090028-n1.html
話し合いなんてしませんと言ってるようなものでしょうか。
いやがらせのごとく付け込んできて、うんざりさせてというのが、中国の手なんだと思います。(大朝鮮ですからね)
話し合えばわかるというのなら、こんなことになる前の段階のはずなんですが、パヨクのみなさんはなんて言うんでしょうね。
中国の軍隊は立派に人民を守る軍隊だなんていうんでしょうか。(本当に言いそうですが)
1989年6月4日に天安門で何があったのかを是非とも調べて欲しいものです。
それよりも先に、酒でも飲み交わせば理解しあえるんでしたっけ?
パヨクのみなさんは天安門で「日本の憲法9条をコピーしろー」と言ってくるぐらいの事はしてほしいところです。

日本の外務省にしては早く動いたようです。
http://www.sankei.com/politics/news/160609/plt1606090010-n1.html
ダンマリしていたら、それこそいろいろ疑われますね。

ロシアも動いてるようです何らかの意図があるのか気にはなります。
http://www.sankei.com/politics/news/160609/plt1606090008-n1.html
単に嫌がらせというだけではないでしょう。

事態が急に動いてきたというところでしょうか。
ラベル:天安門 尖閣 中国
posted by はせんき at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック