2016年06月24日

結果は出たようです

英国のEU離脱の是非の件ですが、離脱派が多数を占めたようです。
株と為替のほうで既に影響が出てます。
先行き不透明なことから、円高の株安に大きく動きました。
結果が出ていない段階でもこの動きだったわけですが、結果がこうなった以上、しばらくは乱高下すると思います。
政治のほうでどれだけ早く事態が収束するかという事になるのですが、EU分裂が見えてしまったわけですので、安定とは程遠い動きになるでしょう。
(日本時間での)25日かけてのロンドンとNYは相当に荒れると思います。
週末をはさむわけですが、週末にどれぐらい安定に向けたメッセージを各国政府が出すかで、週明けの動きが見えてくるのではないのでしょうか。

参院選の演説とか公開討論があるかと思いますが、このEU離脱の件も野党のみなさんは政権与党批判のためにしか使わないでしょうね。
ラベル:円高 EU離脱 英国
posted by はせんき at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック