2016年12月05日

大盤振る舞いなのか、切りやすい札を切ったのか

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/politics/news/161204/plt1612040012-n1.html
日露の両政府で基金作るとか。
ロシアが欲しいのは、産業と資金なわけです。
北方領土のあたりの足元を見るというか、見られているのかという事になるわけですが、この記事にもあるように設立する方針であって、完全な決定ではないわけです。
ただ、アホなことやらかしそうな、外務省が絡んでいると思いますから、安心してみて入れることではないと思います。
posted by はせんき at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック