2017年03月12日

いまだに、妙な幻想を見ているのでしょうか

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/politics/news/170312/plt1703120018-n1.html
前原誠司元外相「『あれよりはマシ』ということで安倍内閣に支持が集まっている」と“自己分析”
ものすごく自身の評価が高い自己分析のようです。

たまには私見を
自民党政権が完全無欠なんて思っていません。
1997年の消費税増税とか派遣法の関係とかいろいろ自民党政権下での酷い政策は探せばいくらでもあるでしょう。
民主党に政権交代したのも、自民党から民主党で少しは良くなればという期待があったからではないかと思います。
そして結果ですが・・・言うまでもありませんね。
「自民党政権よりも比較にならないぐらい酷過ぎた」
という事ではないのでしょうか。
民主党政権の数々の失政がいまだに尾を引いているというのが現実だと思います。
そしてマスゴミは民主党政権時期の事には触れようとしません。
マスゴミの報道しない自由というのでごまかしているようにしか見えないんですよね。
『あれよりはマシ』なんていっていますが、マスゴミに下駄履かせてもらっている現状というのを認識していないんでしょう。
いろいろ、民進党議員が発言しているようですが、説明責任をろくに果たそうとしていない議員が多数いる現状、支持率が上向くなんて・・・あるんでしょうかね。
posted by はせんき at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447851486
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック