2017年03月16日

うかつなのは事実だけど

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/premium/news/170316/prm1703160007-n1.html
民進党は「虚偽答弁」と批判できるのか? 菅直人政権がかつて答弁書で打ち出した政府見解とは…
稲田氏の答弁はうかつだったのは事実だと思いますが・・・地上波を含むマスゴミの対応も酷いと思いますね。
この記事でも書かれていますが
一部引用
自民党の森雅子氏が質問主意書で「閣僚が国会において虚偽の答弁を行った場合、この閣僚にはどのような政治的・道義的責任が生じると考えられるか」と問うたのに対し、菅内閣はこう回答したのである。

 「答弁の内容いかんによるものである」

当時の菅直人内閣が政府の公式見解です。
民進党政権時期の見解ですが、この辺りマスゴミのみなさん報じてませんね。

虚偽答弁一切ダメとか言うなら、民進党議員軒並みアウトな気がしますがどうなんでしょう。
二重国籍の問題とか他にも多数あると思いましたが気のせいでしょうか。
posted by はせんき at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック