2017年04月13日

状況のおさらいてきな

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/170412/wor1704120049-n1.html
金正恩氏の強気の裏には…米が折れた1994年の核危機「再演」狙う?
北朝鮮の動きの記事です。
94年の時と取り巻く状況が相当に違うという事を把握する必要があります。

韓国の政治状況
韓国の戦時統帥権の関係
中国の状況
中国の軍閥
日本の情勢
米国の対応
とまあ、とんでもなく変わっているわけですので、単純な比較は難しいでしょう。
そして、米国の現政権は北朝鮮と交渉するという兆しを見せていません。

どういうわけか、その状況で自ら最悪の選択肢を選ぶような人たちが一方の主役です。
一番マシな展開になっても泥沼なのは避けられないのかもしれませんね。
ラベル:北朝鮮 米国 韓国
posted by はせんき at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック