2017年06月07日

ぶらっくじょーくなの

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/170607/wor1706070013-n1.html
米国連大使 中国など人権理事会の5カ国「人権擁護できていない」と非難 「参加値せず」とも
欧米の観点でも大丈夫かというところなんでしょうか。
一部引用
国連人権理事会の理事国の中国、サウジアラビア、ベネズエラ、キューバ、ブルンジの5カ国を名指しして「(理事国に求められる)人権擁護の最高水準を明らかに維持できていない」
中国が人権だそうです。
中国人の自己評価基準はどうなっているんでしょう。
ラベル:中国 人権 国連
posted by はせんき at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック