2017年06月24日

こうなるでしょうね

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/politics/news/170623/plt1706230047-n1.html
韓国大統領の一連の歴史問題発言に抗議 日本政府、慰安婦問題で「抑制的」としてきた文在寅氏の評価見直し進める
韓国関係の評価やり直しのようです。

なにしろ政府間合意を蒸し返そうとしているのですから、評価見直しになるでしょう。

アジア地域での情勢の変化が、当初の想定より早いのではないのでしょうか。
ハズレてほしいのですが・・・
米国が北朝鮮に対して現状維持を続けるという想定でも、韓国がより混乱方向に向かうと予測が付けられます。
なぜか、日本のマスゴミは触れてませんが、2018年平昌五輪の経費はどうするのかとかありますね。
現状で日本側ができることはありますかね。
共催というのは基本的に不可というのがIOCの規定らしいです。
(協議する時間もありませんし)
2020の東京オリンピックは夏季なわけです。

お金のかかるオリンピックがあるのですから、韓国の財政が悪化することは容易に想像がつきます。
あんがい、北朝鮮と八百長の砲撃合戦をやるのがましなのかもしれませんね。
posted by はせんき at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック