2017年09月10日

前提条件とか勝利条件とか

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/170909/wor1709090034-n1.html
「米朝軍事衝突なら朝鮮半島はほぼ壊滅する!」 元在韓米軍大尉が分析 ソウルは灰燼に帰す 日本にミサイル飛来も
このような、軍事衝突シナリオがいろんなところで出てくることになるようです。
このシナリオの通りの作戦で来るかは疑問視しますけどね。
とりあえず、ソウルに砲弾ぶち込むのが初手のような気がしますけど・・・混乱を起こすにはちょうど良すぎですからね。

御大層な肩書でも鵜呑みにするのは危険ですの注意をというところでしょうか。
特に日本人の自称評論家とかには注意しましょう。
前提条件が甘い程度ならともかく、勝利条件が明確でないようなものはあてにしないほうがいいでしょう。
どこまでやった時点で、勝利とみなすかこの設定が大事です。
現状の西側先進国の論理間では殲滅戦は避ける方向になってますので、このあたりの差を突かれている格好になっているというところでしょうか。

11日に国連で採決されるかが一つの節目になるのかもしれません。
北朝鮮がいつ何をしてもおかしくはないという認識でいたほうがいいのでしょう。

もうひとつ、この記事を取り上げておきます
http://www.sankei.com/politics/news/170909/plt1709090028-n1.html
東京新聞の望月衣塑子記者を、中国民主化運動に身を投じた石平氏が痛烈批判 「権力と戦うとは…彼女のやってるのは吐き気を催すうぬぼれだ!」
自己陶酔して逝っちゃったわけですね。
反権力かざせば何やっても許されるとか、勘違いしている逝っちゃった人なんでしょう。
サヨク拗らせるとこうなるという、サンプルなのでしょうか。
ラベル:北朝鮮 韓国 米国
posted by はせんき at 20:14| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。