2017年09月22日

なんかすごいこといわないとなんでしょうか

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/170922/wor1709220014-n1.html
金正恩氏が初の直々声明「米国のおいぼれを必ず火で罰する」 トランプ米大統領の「完全破壊」演説に対抗 米朝首脳が名指しで罵倒合戦
トランプ大統領の演説を非難だそうです。
何も言わない選択肢はないというわけで、かなりどぎつい表現を使ってます。
それでも、もう少しスマート(クール)な言い回しというのは出来なかったんですかね。
一部引用
「米国の老いぼれの狂人を必ず火で罰するであろう」
とか
「米国執権者は情勢緩和に役立つ説得力のある発言をするどころか、わが国家の『完全破壊』という歴代米国大統領いずれからも聞いたことのない前代未聞の無知蒙昧(もうまい)な狂った妄言を吹きまくった」と罵倒した。
朝鮮語(ハングル)は罵倒用語だけは豊富と聞いてます。
バラエティに富んだ、スマート(クール)な言い回しというのを少しは期待したいものですが、そのレベルまで達していないんですかね。

おまけ
http://www.sankei.com/world/news/170922/wor1709220027-n1.html
北朝鮮外相「太平洋上で水爆実験」 金正恩氏の声明で見解
韓国報道がもとですから、少し注意というところです。
一部引用
「おそらく『歴代級』の水素爆弾の試験を太平洋上でやることになるのではないか」
実施にしても観測機器あるのとか、突っ込みどころ満載な感じですがね。
海域と規模次第では、米国以外の国を巻き込みますから。
posted by はせんき at 15:58| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。