2017年09月22日

なんか、あったのかな

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/politics/news/170922/plt1709220013-n1.html
対北断交160カ国に要求 河野太郎外相、米コロンビア大で講演 北のICBM「ニューヨークにも到達可能な技術の開発推進」
河野外務大臣がかなり突っ込んだこと言ってます。

外務省の公式に文書がありますのでリンク
http://www.mofa.go.jp/mofaj/na/na1/us/page3_002248.html
コロンビア大学における河野外務大臣講演
「迫り来る危機における外交」

親中的な政治家という目で見られているという事を念頭に置いている発言ですかね。
親のやったことが重しというところですかね。

よほど何かあってのこの発言だと思うんですよね
一部引用
核・ミサイル開発を進める北朝鮮と国交を結ぶ国が160カ国以上あるとした上で、「外交関係・経済関係を絶つよう強く要求する」と断交を求めた。北朝鮮に対しては「対話のための対話を行うときではない。圧力を最大限強化すべき局面だ」

数日前の記事ですが
http://www.sankei.com/world/news/170920/wor1709200031-n1.html
河野太郎外相、トランプ氏の演説での拉致言及を歓迎 「日本の働きかけ功を奏した」
この記事は文字おこしだとおもうのですが・・・
一部引用
「全てのオプションがあるという米国のこれまでの方針を確認したものだ。日米でしっかりと緊密に連携し、拉致、核、ミサイルといった問題にあたっていきたい」
韓という字がないんですよ。
これまでなら、韓国とも連携してとかいっていたのでしょうけどね。

米国トランプ大統領の追加制裁というのを考えると、よほどの何かがあったと考えるのが妥当という事ですかね。
ラベル:講演 断交 北朝鮮
posted by はせんき at 21:21| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。