2017年09月24日

問題提起してはいけないのですか

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/politics/news/170924/plt1709240010-n1.html
麻生太郎氏「北朝鮮の武装難民来たら射殺か」 有事なら「真剣に検討」

http://www.sankei.com/politics/news/170924/plt1709240017-n1.html
麻生太郎氏の「武装難民来たら射殺するのか」発言に左派団体や識者ら猛反発

腐れサヨクとかパヨクとか、マスゴミの言う識者が、喚き反発するわけです。
一部引用
一方、これら識者らの引用したニュースが朝日新聞デジタルだったが、このニュースを取り上げた毎日、読売新聞や共同、時事通信などが「武装難民対策」と見出しを取ったのに、朝日だけが「難民対策」としたために、難民に向けて射殺を検討すると早合点する向きもあり、そのためか、朝日新聞は「武装難民対策」と見出しを変更した。
意図的にやったんでしょうね。

武装難民なんて言ってますが、実態はテロリストとか便衣兵(べんいへい)の可能性もあるわけです。
便衣兵とは何ぞやという事もあると思いまうので簡単に
一般市民と同じ私服・民族服などを着用し民間人に偽装して、各種敵対行為をする軍人のこと
国際法違反です。
便衣兵は捕虜とは異なり、陸戦法規の保護を適用されない。

このあたりの事の議論から逃げてはいけない事態になりつつあるのではないでしょうか。
「ハーグ陸戦条約」、「ジュネーヴ条約」、および「俘虜の待遇に関する条約」
このあたりに関して一通り調べておいた方がいいでしょう。

これだけではなんですので、少し和むかなというネタを
http://www.sankei.com/world/news/170924/wor1709240011-n1.html
トランプ大統領のツイッターの写真、安倍晋三首相のバースデーを祝ったものに
普通に切り替わっていました。
posted by はせんき at 16:53| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。