2017年10月16日

なんかすごい認識になっているのがあきらかに

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/171016/wor1710160035-n1.html
小説家の寄稿、韓国で政治問題に 米朝対立の解決訴え
韓国人(朝鮮人)の認識はものすごくなっているようです。

一部引用
朝鮮戦争を「強大国の代理戦」とした表現が
朝鮮戦争の引き金引いたのと、休戦条約を結んだのは誰かとか、まともに教えていないのでしょうか。
冗談抜きで、当事者の朝鮮人がこのような認識となると、いろいろ考えなおさないといけないでしょう。



最悪の時に最悪の選択をするという、朝鮮人のお約束ともいえる行為の結果が観られる事態はもうすぐなのかもしれませんね。
posted by はせんき at 20:35| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。