2017年12月05日

事態が動くきっかけにはなりそう

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/171205/wor1712050021-n1.html
国連事務次長がきょう訪朝 李容浩外相ら高官と会談 核・ミサイル協議
北朝鮮で会談だそうです。
国連とか言う組織の人のやる事ですから、期待しないで見ていた方がいいでしょう。
どうせ、綺麗ごとを並べ立てるだけではないかと、勝手な予測をしておきます。
そういう意味で、事態がよりわけわからん感じになっていくのかもしれません。
要注意というところでしょう。
自称善意で対話の舞台を整えるからとか言い出しそうですからね。
結果として混乱なわけわからん流れになる可能性が有りますね。

妙な国連信仰はもうおなかいっぱいです。
腐れサヨクとかパヨクは「コクレンガー」とか言い出しそうですけどね。


ついか
http://www.sankei.com/world/news/171205/wor1712050036-n1.html
国連のフェルトマン事務次長が平壌到着 金正恩氏との会談可否が焦点
着いたんだそうです。
成果あったなんてなるんですかね。
posted by はせんき at 20:58| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。