2017年12月12日

こちらは軌道修正でしょうか

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/premium/news/171212/prm1712120004-n1.html
「英中蜜月」修正→21世紀の「日英同盟」? 日本とイギリス急接近のワケ
英国が軌道修正を行っているような記事です。
EU各国との関係もありますし、ある程度融通が利きやすいと思われる、日本に向くというのはありでしょう。
直接、航空機でダイレクトというのは別ですが、領土が隣り合っているわけではないので、それなりにやりやすいというところでしょうかね。
民族問題で大荒れみたいなことにならない傾向があることぐらいは把握済みでしょうからね。
投資するにしても、現地の人を雇うというのは十分にわかっているでしょうから、安心要素もありという事なのでしょう。
http://www.sankei.com/world/news/171212/wor1712120025-n1.html
海外初 JR東日本、英鉄道の運行開始
英国らしく、皮肉とかジョークかました報道をやりそうですね。
ラベル:JR東 EU 英国
posted by はせんき at 20:50| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。