2017年12月28日

関連記事をいくつか適当に

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/171228/wor1712280016-n1.html
韓国の報告書詳報 「大統領府は『不可逆的』という表現は、責任の痛感および謝罪の表明をした日本側にも適用されるという理由から受け入れなかった」
http://www.sankei.com/world/news/171228/wor1712280020-n1.html
韓国紙、非公開部分に関心 保守系紙「外交秘密の公開は不適切」 リベラル紙、前政権を非難
http://www.sankei.com/world/news/171228/wor1712280021-n1.html
文在寅大統領「この合意で慰安婦問題は解決できない」 政府に新たな対策指示
http://www.sankei.com/world/news/171228/wor1712280008-n1.html
八方美人のつもりが八方塞がりの文政権 五輪控え対日配慮も…手放せぬ慰安婦カード
http://www.sankei.com/world/news/171228/wor1712280017-n1.html
《日韓合意検証発表》韓国はなぜか気づかないが、日本は韓国に冷め切っている 首相周辺「日韓関係は破綻」

28日の16:00時点での記事です。
韓国側がおかしなこと言いだしているというところでしょうか。
前政権が悪いからという事にしたいような感じですけど、政府(国家)間の合意事項ですからね。

一部引用
「政府間の公の約束であっても、大統領として、この合意で慰安婦問題が解決できないことを改めて明確にする」と表明した。
解決する気がないという事を言いたいようですね。
破棄でないとか言い訳しているようですが、事実上の破棄しますという感じにしか受け取れませんけどどうなんでしょう。

いわゆる署名記事からですが
一部引用
また、合意に当たり米国を「立会人」として引き込み、テレビカメラの前で日韓両国の外相が合意を発表するという手順を踏んで、国際社会を証人にした。
証人多数というわけです。
そういえば、今回の報告書ではアメリカの関与に関して何も記載されていないようです。
もう少し一部引用
安倍首相は最近、周囲にこう語った。
 「あの時さっさと払っておいて本当によかった」
こんなことまで書かれたらどうにもなりませんよね。
いわゆる手切れ金という扱いでしょう。
記事的には前後しますが
つまり「伝統的に自己中心的に物事を考える国」(外務省)である韓国が合意を守らず、再びゴールポストを動かそうとする事態をあらかじめ見越して「かんぬきをかけた」のである。
合意を守らないと、見破っていたということですね。

外務相の正式発表も速攻で公開されてますし、地上波を含むマスゴミはどう出るのでしょうか。
やれることはできるだけ報道をしない事でしょうか。

日本側の公式発表として外務省のサイトを案内してあげましょう。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/danwa/page4_003587.html
「慰安婦合意検討タスクフォース」の検討結果発表について
(外務大臣談話)
そういえば、この談話の中で
「最終的かつ不可逆的」
というのが3回も使われているわけです。
相当に強調したいことなのだと思います。
posted by はせんき at 16:19| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。