2018年01月16日

事態は進展しますかね

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180116/wor1801160016-n1.html
北朝鮮問題外相会合 マティス米国防長官も夕食会に参加 対北包囲網アピール
予定されていた、対北朝鮮問題外相会合関係の記事です。
本体部分の会合目の夕食会ですので、詳細はみえてません。
外務省の公式サイトにどのような内容が出てくるかで判断するのがよろしいかと思います。

昨日の記事ですが
http://www.sankei.com/politics/news/180115/plt1801150038-n1.html
中国潜水艦の進入で日中関係は仕切り直し 河野太郎外相の訪中で真意探りたいが…
なにやら、もめそうなかんじになっているんだとか。
中国側からすれば真意を探られたくないでしょう。
一部引用
中国の外務省は軍の行動を把握していないことが多く、王氏や楊氏では満足のいく回答ができる保証はない。
なんだそうです。
現場の暴走というか、うやむやにしたいのでしょう。
ある程度、防衛省側で縛りかけてますから、中国としては難しいことになるというところでしょうかね。
護衛艦がソナーを当ててますといってますからね。
posted by はせんき at 16:19| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。