2018年01月20日

色分けが進む

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180120/wor1801200011-n1.html
北朝鮮は「ならず者国家」 最大懸案は「中露との戦略的競争」 米国防総省が国家防衛戦略
米国の国防政策の概要が発表されたとのことです。
北朝鮮はならず者国家扱いらしいです。
最重要な点として、対中対ロシアとのことです。
判り易い真正面からの激突ではなく、謀略ありの非対称戦を想定しているのでしょう。

一部引用
国家防衛戦略は、米国の外交・安全保障を中心とした政策方針である「国家安全保障戦略」の実現に向け、国防総省として実施する政策指針を国防長官が策定した下位文書。内容の大半は機密となっている。
ふつうに全容は完全公開なんてしませんということです。
この辺の事を考えられないバカが予想より多いのが日本の問題の一端というところでしょう。
腐れサヨクにもなれないパヨクが発情しそうですけどね。
posted by はせんき at 20:27| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。