2018年01月21日

どれぐらいもめますかね

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180120/wor1801200026-n1.html
IOC、北の参加認める アイホ、スキーなど3競技22人 合同行進は「コリア」、国歌代わりにアリラン
北朝鮮の参加とかいくつか決まったようです。
参加資格の問題とか、1チームの人数上限とかいくつも問題抱えているようですけどね。

北朝鮮のいう事の丸飲みみたいな感じでしょうか。
韓国はとにかく参加させたいというところでしょうし、IOCも韓国の言うところの自称「大成功」なんてことにはしたくなかったのでしょう。
政治的判断がなかったなんてとても言えませんという状況でしょうか。

遠くから見ているだけですが、統一旗がものすごくあふれるのでしょう。
一部引用
バッハ会長は会談後、「合同入場行進は、南北だけでなく世界中が心を揺さぶる瞬間になるだろう。平昌五輪が朝鮮半島の輝かしい将来に扉を開くことを期待する」
すごい自信ですね。
来年のノーベル平和賞でも狙っているのでしょうか。
posted by はせんき at 16:31| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。