2018年01月23日

それしかできないのでしょうか

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/politics/news/180122/plt1801220037-n1.html
野党、引き続きスキャンダル追及 与党は憲法改正議論の進展狙う もり・かけ・スパで攻める
モリカケにスパだそうです。
麺類が好きなんですかね。
そんなに麺類が好きなら、うどん県と言われている、香川県さぬき市の鳥インフルでも取り上げたらいいと思いますよ。
希望の党に、香川2区から当選の議員がいるではないですか。
獣医学部でもいろいろありそうですし、鳥インフル取り上げてあげてください。
質疑時間の配分の見直しでもめてるようです。
どうせ同じことしか言わないでしょうから、野党の皆さんの対応はぺ○パー君でいいのではと思います。
とにかく審議拒否で何でも反対というのが何回も見ることになりそうです。

一部引用
安倍政権は昨年、森友、加計学園問題で内閣支持率を落とし、7月の東京都議選で敗北した苦い経験がある。与党が「野党軽視」の運営をしているとの印象を世間に持たれれば支持率に響くだけに、
マスゴミがまともに報道してないだけでしょう。
マスゴミの自称中立なんて、信じてはいけないですよね。
野党に質疑をというのなら、どこかの維新関係者の質疑時間がそれなりになるはずですが、そんな感じもありませんからね。

そらいいたくもなりますわな
http://www.sankei.com/politics/news/180122/plt1801220048-n1.html
野党の重複質問「人工知能ではじいて」 自民・小泉進次郎氏「国会改革国会」訴え
一応、聞こえのいいことは言うんですね、信用なんてしませんけど。
人工知能とか言ってますけど、完全にはじけるかはまだ難しいでしょう。
ただ、人工知能のトレーニングにはいいネタになるのではないですかね。
どうせ、「モリカケガー」「ゴウケンガー」「ドクサイガー」ぐらいしか言わないでしょうからね。
どうせ同じことを繰り返すしかできないでしょうからね。
むしろ、野党の議員の皆さんこそISO9001のPDCAサイクルが必要ではないのでしょうか。
ラベル:野党 もり かけ
posted by はせんき at 00:19| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。