2018年01月28日

誰にとっての都合のいい物言いか

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/world/news/180127/wor1801270016-n1.html
「南北交流に冷や水」 北朝鮮外務省が米国の独自制裁非難
非難だそうです。
米国独自枠ですから、言うだけにしかならないと思いますがね。

http://www.sankei.com/world/news/180127/wor1801270024-n1.html
核・ミサイル開発で金正恩氏の秘密資金枯渇か 米ラジオ報道
憶測含みですかね。
一部引用
北朝鮮高官とつながりがある複数の中国関係者がRFAに明らかにした。
中国が主政権で完全に一致しているかというと、どう判断しましょうか。
一般紙には出てこない”軍閥”という要素があるという事なので、中国国内の権力闘争の一面もあるのではないのでしょうか。

いつの間にか北朝鮮が体制崩壊していたみたいな展開が一番マシなのかもしれません。
もっとも、今回のオリンピック関係で、韓国がどこまで問題をさらけ出すかというのもありますけどね。

このあたりを踏まえてこの記事でしょうね
http://www.sankei.com/world/news/180128/wor1801280003-n1.html
北はタダでは動かない 五輪費用丸抱え制裁違反も同然 「反北」取り締まりまで
いい感じにやられている状況になりつつあるようです。
北朝鮮優勢で事態の進展はあるかと思いましたが、こんな記事の内容になるとまでは想定してませんでしたよ。
一部引用
芸術団の視察で北朝鮮の玄松月(ヒョン・ソンウォル)氏が訪韓した際に保守団体が「反金正恩デモ」を行ったことで、捜査当局が本格捜査に入っている。
これはさすがに予想外です。
オリンピックとか統一をダシにして、韓国の疲弊をたくらんでいると考えるのが妥当というところなんでしょうね。

北主導での統一というのも、十分に考えられる展開になりそうです。
どっちにしろ統一ですから、在日朝鮮人のみなさんは、身の振り方考えたほうがいいでしょう。
勝手な忠告ですがね。
posted by はせんき at 16:28| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。