2018年01月28日

どんな対応になってくるか

何のことかというと
産経からこんな記事
http://www.sankei.com/politics/news/180128/plt1801280008-n1.html
日中外相会談始まる 河野太郎氏、潜水艦潜没航行に抗議 対北圧力強化へ協力要請
http://www.sankei.com/politics/news/180128/plt1801280009-n1.html
日中外相会談冒頭要旨 王毅外相「中日関係は少なからぬ妨害に直面」 河野太郎氏「全面的関係改善を」 王氏 赤いネクタイ好感

おおまかな全体像と、冒頭だけですので詳細は会見待ちみたいな感じでしょう。
潜水艦の件とかきっちり取り上げたようです。
表向きには融和一色にしたかった感じでしょうか。
中国側にとって都合が悪いことには答えないみたいな対応な感じですが、この後の続報でどのようなものになってくるか注視というところでしょうか。

そのあとの記事
http://www.sankei.com/politics/news/180128/plt1801280011-n1.html
王毅外相に潜水艦潜航で抗議 李克強首相には訪日招請

中国側の主張があまり書いてないかんじです。
潜水艦に関しては、写真とかがっちり出てしまいましたから、なんとも言いようがなかったのではないのでしょうか。

外務省の公式
http://www.mofa.go.jp/mofaj/a_o/c_m1/cn/page4_003693.html
日中外相会談
詳しくはこちらをという事になるのですが、両外相はから始まっている項目と河野外相から双方はとはじまっている項目があります。東シナ海に関しては河野外相という事になっているわけですが、中国側の主張が相当に薄いです。
画像データー等を早い段階で公開したというのが大きいというところでしょうか。
posted by はせんき at 20:39| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。